そば屋ちぎり屋オフでマンガな1日

昨日が今日みたいな天気だったらなーっ、て思ったのは既に昼。9時間寝た。さすがに「ばっちし!」な気分でさわやかだ。いやぁ、昨日はブログ書きながらいつ沈没するかと思ったけど(思ってもあの長文だ)、書いてるうちに目が冴えてきちゃったので「ワンピース」読んで気がついたら午前4時過ぎ。こゆのって一気にいかないと誰が誰だかわかんなくなるのよね。

昨日はほったらかしたまんまだった荷物を部屋に片付け、まだチェックその他は済んでないのだけど、とりあえずヨシとしてゆっくり「休日」を楽しむことにした。明日からまたそば屋だしさ。
古本屋へ持ってく本とマンガを少々、夕飯の買い物のついでにB・オフに持参して140円。ま、そんなモンだぁね。ハハが「もーいらないから」と言った文庫30冊ばかりは0円と査定されてしまったし。
諸々片付けて、掃除機も入れて、オトート1号と甥のYGがあたしの部屋で(あたしの不在中に!)引っ張り出してそのまんまにしやがったマンガを見つけてぷっつん。あたしの本ではなく奴のなのだ!元あったとこに戻すか持ち帰るかどっちかにしろ!とメールしたらば、速攻で電話がかかってきて『身に覚えかない』とか言う。ないわけないだろ、とぎゃーぴーゆーと『じゃ、YGだ』とのほほんとした返事。そもそもあんたらはあたしの部屋で何をしてたんだ。(ハハによると結構長居してたらしい)、
『オレが奥から引っ張り出して、YGが机に並べて『「銀河鉄道999」の3巻がだぶってる』と言って…』
『で、その3巻だけ置いてったってわけ?』
『あ、そーだ、うん、そうなるね』
『「パイナップルアーミー」はどー説明すんのよ。一緒に持ち帰ればよかったでしょーが』
『あれ、オレんじゃないし』
っく。そーだった、アレはオトート2号のモンだった。て、だから置いてくのか、戻せよ!
『戻しといてー』
『つまり「身に覚え」があるんじゃないか!』

あーちきしゃう。取りづらい、もとい戻しにくいとこにあるのにー。でもって、土曜の夜から探してる『AKIRA』も出てこないしでヤんなる…今日は「そば屋ちぎり屋オフ」の貴重な1日なのにキリキリ過ごすのはよろしくない。次回展示のためのエネルギーを蓄えるためにも、今日はゆっくりせねばならんのだ。
てことで、夕方からは珈琲飲みながらだらだら読書。「ワンピース」の総集編は現在16巻。4巻まで読了してて、昨日今日で10巻まで読んだ。こないだ『エースって誰』と訊いてYGママに笑われたのだけど(YGにならともかく、彼女に『私でさえ知ってるのに!』と言われてものすごぉ~く悔しかった)、彼の登場は総集編で7巻から。知らなくてトーゼンじゃんか、ちぇっ。ま、いーや。問題解決したし。この調子で読めればあと2、3日でイケるかな。16巻で単行本の50巻あたりらしーから、かなり「現在連載中」まで近づける。問題は「いつまで続くのか」だけど。ちょっと昔までは10巻以上続いたら「長寿組」に入ってたマンガも、いまじゃ当たり前な長さで、30、40当たり前っぽいよね。棚の限られてる本屋は大変だ。加えて新巻も増える一方で、未完のままなマンガも多数。これ、待ってる身としてはつらい…はよ出てくれ『黒鉄』。もー待ちくたびれたぞ。

と、ンなこたーどーでもよくて、それよりどこへ行ったんだ、『AKIRA』は。さっさと発掘してチラ読みしてさっさと貸し出してすっきりしたいのに。あると思ってたとこにないと結構焦るなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-11-08 02:04 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156