たかが1ミリ、されど1ミリ とざるそばの隣にツリーかよ!

朝(つーか昼。世間的には昼だけどあたしには朝)、電話があって、ちょっとしたパニック状態になった。誰からどんな電話だと書くと、そいつはもー批判とか怒りとか愚痴とかにしかならんので書きません。そゆことは「書かない」と決めてるので。そゆのこそ読みたい人もいると思うんだけど、そいつはもー個人的に訊いてください。そんときまであたしが覚えてたらだけどねー、ははは。

とにかくしばし頭真っ白、放心状態で制作を続行した。(作ってる最中だったのだ) 1月の中野のDMに載せる作品をまず作らないといかんので必死こいてたのだけど、何だかちょっびっと勝手が違うぞ、と思う。はて何だろ、出来ないわけじゃないのにおかしい。と思ってたら原因が些細なことで(でもあたしにはでかい)、とりあえず解決した。
1センチ×1センチのガラスタイルにちぎり貼ってたんだけど、微妙な異和感は「これまで使ってたタイルと同サイズだと思ってたら1ミリ小さかった」てわけ。つまり9ミリ×9ミリのタイル。たかが1ミリ、されど1ミリ。いつもよりほんのちょびっとちっさくちぎらないと収まりが悪い。ま、その程度はどってことないのだけど、手の方は「1×1」仕様になってるらしく、へー、そーゆーもんなんだぁ~、と思った次第。
で、今度はそのガラスタイル。画鋲にくっつけてプツシュピンとするつもりだったのだけど、ここでまた1ミリ問題が出て、タイルからわずっかに、はみ出るのよね、あの金色の円形の端っこが。うぅ~、これはちよっと…どーなんだろう…気になるっちゃーなる、ならないっちゃーならない。さて、このくらいはOKとするか、妥協するより別のグッズにしちまうか、の岐路に立ってるうちにそば屋時間になってしもーた。

ちっこいマグネットも買ってあって、そっちにするって手もある。ガラスでないタイル(むかぁ~し頂いて、これまで使いこなせずにいたセラミックタイル)をプッシュピンとするか。はたまた、ただのカラータイル(在庫は少ない)にするか。組み合わせとしては何パターンか考えられるので、あとはあたしのセンスってことなんだよね。ふみゅう~。

セラミック(だと思う)タイルは、色の具合がちょっと変わってて(うまく説明できん…)、なぜこれまで使えなかったかとゆーと「結構厚みがある」からなのだ。だからピンとかマグネとかつけるとさらに出っ張ることになってしまう。使いたいけど、何に使えばいいかわからないまま、ずーっと在庫タイルの箱にしまわれてたのだ。ストラップやジップホルダーでもいい感じではあるのだけどねぇ。数珠つなぎ、てのも(これに限らずだけど)一度やってみたいと思ってたんだけど、「どうやって数珠つなぎ」にするか、ちょっとイメージが沸かない…いろいろ考えるんだけどねぇ。思い切れない、てことは機が熟してないってことなんかなぁ。

12月のグループ展、レイアウトをどうするかでも悩んでたんだけど、ちぎりながら“あぁ、いっそのことこーするかー”みたいなのがぽっと浮かんで、ホントはもっと熟慮したいとこだけど「も、いい!これで行く!決めた!」と頭を切り替えた。搬入まで1ヶ月切ってるしさ。悩んでる時間がもったいないし。それよりちゃっちゃと手を動かしていかないと、ぜってー間に合わない。まだ「不測の事態」が起きる可能性もあるしね。もしかしたら葉山から追加納品のお知らせだって来るかもしれないのだし。
あぁ、グループ展ではクリマカもいるよなぁ…もー作るの飽きたけど、でもこれからがシーズン。やらなかったら「何でないの?」と言われちゃうだろしな。

そーいや今日、そば屋のウィンドウにクリスマスツリーと電飾がぴかぴかしてて呆れた。そば屋のウィンドウにツリーだよ?しかもまだ11月半ば…にすらなってない、とりあえず。大体「派手に飾れば食品サンプルが目立つ」というところからして間違ってる。と思う。西洋料理ならまだしも、ざるそばの隣にツリーがあったってぜーんぜん、なーんの役にも立ってないとあたしゃ思うね。むしろセンスの悪さを笑われるのがオチとゆーか。これまでの紫陽花だのコスモスだのもセンスがいいたー言えなかったけど、これは極めつけじゃないか?しかも全部100均で揃えてるんたぜ、はっはっは、だっせー。サンプルなんだからシンプルでいいのにな。あたしは自分のセンスってのをあまり信用してないんだけど、少なくともこれよりは、とマジで思うわ。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-11-13 02:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156