作陶2日め とユザのDM

今日は直接JKさんちに行って、まずは早昼ごはん。きのこいっぱいの混ぜゴハンで、『よそって』の声に名乗りをあげ、自分の分はしーたけだけよける。きのこがいっぱいでちょっと苦労した。美味しかったのだけど。ホント、何でしーたけだけ食べれないのかなぁ。えのきもしめじもまいたけもへーきなのに。

12時から作陶開始。昨日よりは上達した…とはとても思えないあたりが何とも…やっぱこーゆーのって「何度も失敗して経験値重ねて上手くなる」モノなんだよね。わかってんだけど焦る。作陶できるのは今日だけだし、あとは素焼き、絵付け、本焼きと日程は埋まってて、2日の搬入までもー待ったナシ。う~、ホントに「値段をつけるだけの価値あるモノ」が生まれるのか疑問だ。OKさんはさすがに上手い。手際もいいし、イラストレーターとしての素地があるから、鳥の羽に唐草みたいな柄を削って入れるのも「ちょいちょい」て感じなのだ。聞けば陶芸は月3回、始めて2年になるんだそーだ。そんなにやってたとは…ハナから競うつもりもないけど、いいのか、一緒に並べて?と思う。

昨日、湯呑みの底を指先でならしてたとき、『ツメが引っ掛かってキレイにできない』と言ったらば
OK『ツメを切れ!』
JK『爪切りあるよ!』
いや、それやったら「ちぎり屋仕事」できないっす。の返事に2人して『あ、そーかっ!!』。そーなんよー、わかってんだけど切るわけにゃいかんのよー。こんな弊害があるたー思ってもみなかったけど。粘土の底に限らず、「指の腹でキレイにならしたい」と思ってもうまくいかないのよね。どっかで引っ掛かる。そんでそれをまたならす、の繰り返し。でこぼこしてる言い訳にはならんのだけど。

結局、いくつ出来たのかなぁ。数えてこなかった…がんばって何個も作ったつもりだけど、果たして素焼き後、いくつ無事なんだか…一輪挿しとか、水漏れの可能性大だし。とほほ。
仕上がりは2割がた小さくなる、という話は聞いてたけど、だからって「2割増し」で作ろうとしてもうまくはいかない。イメージもできないから、OKさんが作るバカでかいマグカップが『このくらいでちょうどいいくらいになる』と言われてもピンとはこないのよね。マグカップは作ってないけど。ホントは自分用にひとつ作りたかったんだけどね。

ペットボトルのキャップを使って、ボタンを10個ばかり作った。これは素焼きの状態から「ちぎり貼り」するつもり。もっと作ってもよかったのだけど、残念ながら時間切れ。12時~6時までほとんどノンストップで作陶してた割りには“こんだけかよ…”て感じ。OKさんはでかい動物たち(でも焼き上がりはたぶんちょうどいい大きさ)を6つ7つ作ったのかな。あれだけ作れたら楽しいだろーなーと思う。手つきに迷いがないから、時間を無駄にしてないのよね。
そーそ、初めて(OKさんも初だとか)、電動ろくろを使わせてもらった。粘土の塊を両手を添えて花瓶やカップにするのだけど、見た目よりはるっっっかに難しい。力の加減とかさ。慣れれば作陶が早いのはわかってるけど、慣れるまでが…ねぇ。それでもセンセに『筋がいい』とホメてもらえはしたけどさ。電動ロクロで作った花瓶は2つ。さーてさて、どーなりますかねぇ。

6時過ぎに辞して、ユザに寄った。先月だったか「全品30%引き」のDMをもらってて、期限が年内だったので使うつもりでいたら、つい先日、同様に期限が年内のDMをまたもらった。しかも今度は「全品40%引き」。(しかしこのDM、「全品」とはいえ「文房具は除く」なんだよねー。欲しいのは文房具だったりするのに) さてどっちを使うか。使えるのは1度きりなのでしばし悩む。とりあえず必要なのが粘土で、まだあると思うけどいまは思いつかない。だったらとりあえず「30%引き」から使って、また改めよう、と思ってそっちから使った。会計後、袋に詰めてくれた店員さんがひとこと。
『40%引きのハガキを入れておきましたので、次回にお使いください』
しまった!やられた!それくれるんだったら先に「40%引き」のDMを出すんだったのに!う~、あとのまつりぃ~。まぁ、ン十円だと思うのだけどね、何かすごく悔しかった。

帰宅して夕飯後はまたせっせと制作。いつメドが立つのか、ホントに搬入までに終われるのか、見当もつかない…でも今夜はもーおしまい!意地でも『銀魂』を観る!そんで明日は友人呼び出して近場ランチを決行するのだ!
[PR]
by yukimaru156 | 2011-11-16 00:33 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156