髪切った とそば屋に忘れちゃいけない3点セット

27日に中野の搬入なので作らねば!なんだけど、まずはせっせと「お誕生日カード」の礼を兼ねてDM書き。DMにお礼を書くなんて失礼なヤツだなぁと思いつつ、でもカードがほとんど出払っちまってるんだからしょーがない。(つーわけでごめんなさいね、数名さん) 
それから、髪を切りに行った。こないだヘアマニキュアをしたときに一緒にやっちゃえばよかったんだけど、あんまり時間もなかったし、どーしたもんか迷ってたのでねぇ。でもやっぱりもーちょっとさっぱりしたい、てことで。今度は「タイムサービス」を逃さず、690円。時間も20分足らず。素晴らしいわ、このシステム。(でも細かい毛とかが残ってて首がちくちくしたりするけどさー)

へアマニキュアは悪くなかった。昨日、友人に言ったら『カラーにしなかったの、何で?』と言われたけど、ただまぁ何となく、ね。あたしの場合、マニキュアの方が髪が傷まない、てのはあまり気にすることではないのだけど(そゆとことても無頓着なのだ)、カラーだと「白髪が出てきたときに一目瞭然でわかってしまう」てのがちょっと気になってね。だったら時間をかけて色落ちしてくマニキュアの方が、その境界線もわからないでいいかなぁ、と思って。今日担当してくれた人はまた別の人だったんだけど、『マニキュアは色鉛筆みたいなものですから』と言ってた。なるほど。でも昔のマニキュアほど簡単に色落ちして服の襟元が汚れたりとかいったことはないらしい。だったら充分だわ。
黒ではなく「ナチュラルブラウン」てのにしたんだけど、ぱっと見でも地毛の黒髪と区別がつかず、いい感じ。あとはこれが「どのくらいもつもんなのか」だわね。

帰宅して引き続き制作、ではなくて、姪の誕生日カードを作った。16日生まれなので、プレゼントは14日には送らないとね。なーんでこー12月生まれが集中してんのかなぁ。甥や姪に忘れられないためにかしら。ホントにそーかもしれないな。「自分の誕生日に素敵な贈り物が欲しかったら、その直前の雪丸の誕生日プレゼントを忘れないよーに」という。そーそ、甥に送ったチョッパー(「ワンピース」に登場するトナカイ船医)の膝掛け、気に入ってもらえたみたいだ。よかったー。絵柄はともかく、膝掛けがピンク、てのがちょっとね、迷ったんだけど。

カードを作ってたらあっちゅー間に出勤時間になって、ばたばたと慌しくウチを出た。そして途中でとんでもない忘れ物に気づいた。引き返した。見当たらなかった。これ以上探してたらマジで遅刻する!て時間になり、もーいーや!でウチを出た。
忘れたのは「チャリ回数券、電車回数券、「構内立ち入り許可証」」の3つ。忘れちゃいけない3点セット。回数券はどちらも、いずれは必要になるものだから買ったのだけど(余計な出費が…)、問題なのは「構内立ち入り許可証」。そば屋は改札より手前にあるのだけど、着替える場所は構内にあるのだ。なのでこれがないと入ることが出来ない。着替えたあとは制服だから必要ないけどさ、私服だとね、信用してもらえるのかどーかになるからね。顔パス効くかなぁ、と思いつつ改札で『すみませーん』と断ったら『何だ、そんなこと!』と笑ってあっさり通してくれた。やっぱりそば屋終わったあとに残ったオニギリを差し入れしてる、日頃の行いのおかげかしらね。残る日の方が少ないんだけど。(残ってもパートのおっさんたちも持ち帰るから、そこからさらに残ったモノ、になるし) まぁ、ともかくほっとした。
大事なこの3点セット、どこに置いたか無事に思い出したし。木曜に搬入のとき、その後がそば屋だったので「搬入カバンのポケット」に入れてたのだ。まだ探してないけど、たぶんそこにある。よかった、思い出せて。

明日もそば屋で、その前にハハとでーと。日々、慌しすぎるなぁ。も少し何とかならんかなぁ。そば屋の12月後半シフトが出たのだけど、げっ、休みないじゃん、5連勤かよ!と思ったら、就活で忙しいはずのガクセイ君が代わってくれた。よかった~。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-12-13 01:30 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156