「えんじん」お当番日 とツリー飾り とSNさんの活動休止発言

開催中のえんじんのグループ展「大自然博覧会2」の当番は2時半からなのだけど、何かDMに「1時半から」と書いたよーな記憶があって、あたふたした。いや、制作にではなく、片付けにでもなく、クリスマスの飾りつけで。だってチチが『今年は飾らないのか』とかゆーんだもん。ホントは9日に甥のYGが来たら一緒にやるつもりだったんだけどさ。なんで誕生日直前にインフルにかかるかなぁ~。でも彼も熱にうなされながら『オレのしゃぶしゃぶぅ~』とか言ってたそーだから(みんなでしゃぶしゃぶを食べに行く予定だったのだ)、彼の方が数倍も無念だったろーなと思う。にしてもYGパパ(オトート1号)のプレゼントが「ラジコンカー」で、箱を開けたら「台車」だった、とゆーのには大笑いしてしまった。そば屋で使ってるみたいな、荷台が青い、何の変哲もない台車の小型版。つまり台車の形したラジコンね。これを誕生日プレゼントに贈るこのセンスがよーわからんのだけど、それもらって大喜びだったてんだから「似たもの親子」なんだろな。
と、話がそれた。つまり出かける直前までツリーやって、16日が誕生日の姪っこに贈る荷物を梱包したりして、ギャラリー到着は1時半。

まー天気もどんよりだったし、何より寒かったのでもしかしてヒマヒマかな、と思ったらそーだった。おかげでみんなの作品をゆっくり鑑賞できたけど。
前半のお当番はTMさんとしまにゃんこさんの2人。しばしお喋り。で、しまにゃんこさんが『来年1年間、作家活動を休止する』と言ったのには驚いた。いわく

『それくらいの時間を置かないと、とてもじゃないが部屋をすっきりさせることができない。ちょっと片付けてもすぐ次の展示やイベントがあって散らかって、が連続してるのでこのあたりできちんと整理したい。そうすれば不要なモノや在庫を処分したりも出来て、風通しもよくなって、またいい作品が作れると思う。再来年の還暦祝いに(そう、彼女はとても若く見えるが2年後に還暦なのだ!)、復活イベントみたいにしてどんと新作発表できるし』

あぁ、わっかるぅ~!!!何て魅力的な計画だろー!あたしもそれしたーい!!!(このあたり、誕生日にもらった「射手座」の本にあったところとメチャ合致する。「それまで培ってきたものを全て投げ出すことにたまらない魅力を感じる」みたいな)
作家を長く続けてると、どーしても「売れ残り在庫」が増える。3人して『だよねー、ホントに山になるよねー』と言い会い、あたしが『捨てるには惜しいけど売るのは恥ずかしーんだよねー』とゆーと、2人が『そう、そのとーり!』 でもTMさんはちょっと前、『思い切って捨てた』と言ってた。捨てるときはさすがに心苦しくて惜しい気がしたのだけど、いざ捨てたらものすごーくすっきりした気分になって、また新たに作ることが出来た、と。
たぶん、その通りなのだと思う。それが出来ないのは「まだ何かに使えるかも」とか「これが欲しいという人がいるかも」と思うからで、その部分を切り捨てることが出来たら、きっとまた(すっきり気分で)ちょっと視点の変わった、いい作品が作れるんじゃないかと思うのだ。あぁ、たまんないな、その「1年間作家活動休止」ってのは。ヨダレが出そうだ…。

果たして来年、それが出来るか、と考える。1月は既に2つの企画展参加が決定しているのでムリとして、その後の1年間?と思うと“でもアレは外せないよな”とか“10月に誘われてたな”とか、もろもろ出てきて、“う~ん…”だった。でもいい加減、あたしの部屋もどうにかしないと、1ヶ月や2ヶ月休んだところでどーにもならない状態ではあるのだよねぇ…悩む。「ちぎり屋」として、いろいろ煮詰まってる気もしてるので、“これを機会にどんと!”てことでやっちまうのもいいよなぁ。
しまにゃんこさんの発言があまりにも羨ましかったのでついつらつら書いちゃいましたが、それができるかどーかの算段はちょっとゆっくり考えることにします。やるときはちゃんとみなさんに断りますからね。このブログは続く気がするし。

「へんちくりんさんだーす」は、36体中4体が養子となって旅立ってました。「わんだーす」の写真は撮ったのに、「さんだーす」は撮ってなかったことに今日気づいてちょっとショック。どの子がもらわれていったのかなぁ。
次の当番は16日、午後2時半~17時半まで。閉廊は19時半ですが、ちょっと早退させてもらうつもりです。てことで、お時間ある方、ぜひ遊びに来てくださいましね。
[PR]
by yukimaru156 | 2011-12-15 01:58 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156