体質変えたい… とちぎり屋してる意味

うーむ、何かヤバイかなぁ、マズイかなぁ、と思いながら朝からちぎちぎ。とちりあえず雑貨類は着実に(ってほどじゃあないけど)仕上がってきて、サイアク豆本がなくてもOK?ではある状態にはなった、かなぁ…自分で自分が許せないと思うけどね、これでOKとしちまうと。

音符の入ったマグネット(3個組)を作ろうとしたら、マグネットが11個しかなかった…3つしかできないじゃん!いっか、3つで。作りすぎて余るのもヤだし。余ったらバラして「100円くじ」に入れるから問題はないんだけどさ。
で、マグネットだのタイルだのが入ってる箱にハート型の木製パーツを発見してしまった…今回の「I love music展」、この「love」はハート型で(PCの記号に♪はあるのにハートはない、てのがちょっと納得いかない)、つまりハートモチーフでもよいのだ。う~ん、見つけてしまったからにはこれで何か作りたいなぁ。遅いよなぁ。つか何でこのパターンかなぁ。「追い詰められるとアイディアが出る」体質なんであれば、「アイディアを出すためには常に追い詰められていないといけない」てことじゃんね。いつも自分の首を絞めてなきゃイカンのか。今年は体質を改めよう。アイディアが何も出てこなかったりして…うぅっ、それも怖い。どーしろとゆーのだ。くわばらくわばら。

普段より1時間半ほど早くウチを出て、東中野のビタミンTeeへ。芳名帳(ギャラリーではなくてあたしの)にある名前、つかコメントにびっくりした。(名前は記憶がなくて大変申し訳ない…) 
「10年前くらいに、さゆきさんの作品を購入したことがあります。ここでまたお会いできるなんて本当に驚きました」
10年前つったら、まだ駆け出しもいーとこじゃんね。うわー、すげぇなぁ。この先もまた、こんな再会が待ってるのだとしたら、それだけで「ちぎり屋」してる意味がある気がした。ちと大げさかもだけど、「作ってなかったら出会わなかった人たち」がいて、「作り続けてるから再会できる人たちがいる」んだよね。それをココロしてちゃんと作って行こう、と思ったです。ありがとう、KIさん。そして4歳のムスメさん。何てコメントしてくれたのかよくわからなかったけど、最後の「おもしろかった」は読めたよ。(なるならママのページ裏ではなく、次のページに書いて欲しかったなぁ…これ、ウチに戻ったらリングノートの芳名帳に貼るんだよぉ)

今回の参加作家さんたちの中に自閉症の男の子がいて、ママも来ててちょっとお喋り。全然売れてないでやんの、と思ってたイニシャルジップをお買い上げ。ありがとうございます。お名前の英字があってよかった。これこそ、余ったら100円くじにも入れられないよなぁ。
彼とはほとんど喋らなかったのだけど、あまり気にはならなかった。自閉症がどういものか、よくわかっていないのだけど、彼らが作るモノってやっぱり「オトナにはない感性」で成り立ってると思う。木製ビーズ(と思われる)の穴を塞いで色をつけて顔(?)を描いた「豆ダルマ」をゲット。何か気になっちゃってさ。

そんなこんなでそば屋に遅れそうになってあわわ。ハハに買い物も頼まれてて安易に引き受けてしまったけど、そば屋駅付近とは言え、出口が逆なので走る羽目になってしまった。疲れた。おまけに今日から「土日祝限定」でカレー丼セットが始まって、そいつが売れに売れてたし。これで「好評なので平日もやる」とか言い出すんじゃないかとヒヤヒヤする。上の連中はやりたそーだけどね、それやったらマジでみんな発狂すると思う。ゴハンものは場所とるし、器も違うし、何よりゴハンに構ってる余裕のある人がいないよ。他の仕込みが出来ないしねぇ。

あーもー2時かぁ~。明日の「ちぎりまくり&ちょっとオデカケ」に備えてもー寝よっと。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-01-15 01:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156