風鈴箱 と69円アイス と震災支援くじ

えーっと、朝から寝不足のまんま突っ走ってたんだけど、何してたんだっけ…ダメだ、頭働いてないや。明日は初日ではなく搬入なのだけど(これが出来るのですごぉ~く助かる)、気分は初日前日。作品はあらかた運び込んである…んだけど、何、この荷物?!搬出のとき、4往復じゃすまないよね?5往復?びしばしに売れればいいのか。よし、売るぞっ!とゆってる割には売り物でないモノに時間かけてたような…結構冷や汗。いや、売るモノはばっちしあるんだけども。

そーそ、まずは風鈴を梱包したんだった。やっぱ「人の作品」と思うとちょっと緊張するもんだな。ガラスだしねぇ。風鈴を入れる箱、てのを預かってないので、きっちり丁寧に梱包すればいっかな、と思ってたんだけど、そーだ、組み立て箱の中にこれにいいようなのがあったんじゃないかな、と思ってがさごそ。あった。5、6センチ四方くらいの小箱で、かつてお菓子が入ってたり、プレゼントが入ってたりしたモノ。自分で買ったのもひとつあった。赤白のサイコロ柄なのだ。『プレゼントに』とか言う人がいたらこれ使いたいなぁ。(入ると思うのだけど、先に風鈴を梱包してしまったのでわからん) 
これは、もーとーにない近所の雑貨屋で、1枚20円で買った。かれこれ20年以上前。だってガクセイしてたと思うもん。何とゆー目的もなく2、3枚買い、残ったひとつ。よくまーいままで持ってたモンだ。

しっかしあんだけ荷物運び込んでも、この部屋のどっ散らかり具合…異常だ。どんだけ収納してんだよ!もーぐちゃぐちゃもいーとこで、何が何やらワケわからん。しかもまだあるし、作品。
ずーっと引きこもってどたばたじたばたしてたら、ハハが『お使いに行かない?私が行こうか…?』と聞きに来た。行って欲しそうだな、とはわかったんだけど、この状態では…と思いつつ『んー、あぁ、まぁ…』とナマ返事したらひとこと。
『今日、アイス69円なんだけど』
『行きましょう』
即答。近所のスーパーは、普段は105円~126円のアイスを99円で売ってるんだけど、たまに「69円均一」をやるのだ。そゆときにこそオトナ買い。(5つ6つだけど) まぁ、いつも似たよーなモンしか並んでない、て不満もあるんだけどね。そんでも好きなのもあるし。99円のときは買わないで、そば屋帰りに寄る方のスーパーで79円で買う。そゆ計算はするのよね、しっかりと。

震災支援くじに入れる景品(?)は、1つの番号に18~19個入れた。20、にはできんかった…でもご心配なされるな、皆の衆。絶対「あとになるほど景品は豪華になる」はずだ。「ざっかてん」でのお客さんの反応を見て、関心の低そうなのからばんばん放り込むつもりなんで。おはじき仕込んだダンボールカードとかさー、作ったときは“これはナイスだぜぃ!”と思ったんだけど、80円で送れます、手作り封筒で宛名シールもついてます、と言っても反応薄いんだよねぇ。いいアイディアだと思ったんだけどなぁ。おはじきにハートとか入れると可愛いし。

おっとちょっと目が冴えてきたな。ラストスパート(明日もだけど)行ってみよーか。
午後から搬入してますが、もし「木曜でないと…」て方がいたら覗いてみてください。ばたばたしてるでしょーが、入店拒否はしませんので。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-03-08 00:56 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156