ざっかてん 最終日

終わった~!へろへろだぁ~!何も書けない~!なぼろぼろ状態だけど書きます、そゆサガですんで。

今日の天気は曇り?小雨がぱらつく?なんて予報だったけど、仕度してるうちに晴れてきた感じだったので、「阿吽魚」と一緒に軒下に「ちぎり屋提灯と風鈴」も提げてみた。イイ感じ。風鈴があんまりやかましく鳴るようだったら外した方がいいかな、とも思ったのだけど、風もほどよい感じで、たまに響く「ちりりん」がステキだった。(のに、写真撮りそびれた!夕方には中にLEDランプを仕込んで明るくしてさらにイイ感じになったのに~!)

開店してちょっとしてからは、もーお客さんがほとんど途切れず、ココロで嬉しい悲鳴をあげてた。誰が何を買ってくれたのかもよくわからなくなったりして…大半が常連のお客さまを始めとしたDMの方だったのだけど、若い男の子がふらりと入って来て時計を買ってくれたり(破格値だけど、4つ持参して完売。箱も作った甲斐があったわー)、絵本にハマってくれたりして嬉しかった。『すみません、くじだけでもいいですか』とかね。(もちろんOK) 20代半ばくらいのカップルに震災くじの説明をしてたら、女の子が『そうだ、2時46分に黙祷するようにと会社からメール来てたんだった』と言ってた。へへー、そんなこと言ってくる会社もあるんだ。会社も被災したのかもしれないな。そのときはまだ1時間ほどあったので、“覚えておこう”と思ってて忘れた…ことにちょっとショック。気づいたら3時で、でもいっか、と思ってしばし黙祷したけどね。当日、あたしは国立で「2人展」の真っ最中だったんだよねぇ。あれから1年か…思うこと、考えることいろいろだ。

震災くじに対して何の関心もなくスルーする人も少なからずいたりして、それはそれでいいけど、反応して、これは全額支援金として寄付させてもらうつもりだ、という話に耳を傾けてお金入れてくれる人にはココロからありがとう、と思う。実はまだ(へろへろなので)くじ貯金箱の中を数えてないのだけど、明日にでもちゃんと報告します。かなり重いです、貯金箱。釣銭がなくなってここで1度両替したのだけど、それでも重い。みなさんの「想い」でもあるのよね。本当に感謝、です。

夕方になったらまたいっぱい人が来てくれて、それぞれとちゃんとお話がしたかったのに片手間になってしまって申し訳ない…久しぶりに会った方とか、前回の個展以来の人とか、ろくに話も出来ずごめんなさい。どういうわけか「バラけて」は来ないのよねぇ…いろんな作家さんが言ってることだけど。で、いないときは誰もいなかったりするのよ。不思議~。

額は完売とまではいかなかったけど、ずーっと前に作った「招福」と「吉祥」の額はセットで売れて、その後、R凸展で出した「cheRRy bllossm」(あぁ、綴り違う~でもわかんなーい、忘れたー)が売れたりして、かなりラクになった。閉店間際にはいい感じにスカスカになってきて、白い壁眺めて“常連の方が大半だったけど、健闘したよなぁ~”と思えた。

ホントは閉店後、ちょっとしたパーティ(とゆーかお茶会)をやってもいいなと思ってたのだけど、都合が悪い人ばかりのよーだったので自然と「お流れ」になって、閉店後はせっせとお片付け。明日搬出でいいという、とてもありがたい話で、じゃ明日、と思ってたんだけどね。ともかく詰めてつまえ、と思って。
オーナーのクルミさんがちょっと手伝ってくれて(額を吊ってるワイヤーとかギャラリーの備品を片付けてくれるだけでものすごく助かる)、手を動かしながらちょっとお喋りした。
震災に対してはやはりいろいろ思うことはあるようで、この期間(3/11前後)に借り手がいなかったらどうしようか、何かやった方がいいか、と考えてたみたいだ。そこへばっちりなタイミングで(1月になってからだけど)、あたしが「個展をしたい、震災に絡めて支援金としての「くじ」もやりたい」と言ってくれたのがとても嬉しかったそうだ。あたしはあたしで“2ヶ月を切ってるからもうムリかな、ムリだったら何か別のことを考えることにしよう”と思って連絡したのだからまさに絶妙のタイミング。(だってこの時点で「4月は埋まってますが3月は空いてます」だったのだ) 無理しないつもりで結局結構無理したけど、でもやってよかった。

全ての梱包を終え、帰宅したのは11時近く。昼は食べそこね、2時~3時にかけて菓子パン2つかじった程度で夕飯が11時。3日間とも睡眠5時間弱、11時~20時までほぼ立ちっ放し、ランチは受付台後ろで「しゃがみ喰い」、加えて往復は坂3つのチャリ、というなかなかしんどい日々だったけど、でも何とか乗り切ることが出来ました。これもみなさんのおかげです。本当にありがとう。
へろへろだけどやっぱり長くなったなぁ、ブログ。でももー寝ます。10時間は寝ちまうかもなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-03-12 01:47 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156