みんなでお墓参り と懐石料理 とシール作り再び

今日はみんなでお墓参り。ウチはどーゆーワケか「日をずらしてお墓参り」が定着してるので、この時期に行くのはちょっと珍しかったりする。
お墓は八王子にあるので、車がないとチチが出かけるのは無理。なので諦めてたのだけど(チチはもう何年も行ってない…あたしもか)、オトート2号が行ってくれるというので、好意に甘えることにした。彼の車は全員が乗れるしね。今夜のうちに車で仙台に発たねばならん彼らには申し訳ないのだけど。

ここんとこ週末の天気が悪かったせいか、同様にお墓参りの人は多かった。霊園はでかいのだけど、こんなに「どの墓にも花が活けてある」光景は初めて見る気がするな。ちょっとお墓をキレイにして、みんなで手を合わせて、お菓子を添えて食べて、それから遅い昼食へ。昨日、2号の昇進が決まったとかで「お祝い」も兼ねてさ。『昇進と言ってもほんのちょびっと待遇がよくなるだけ』とは言うけど、めでたいことに変わりはない。ま、それにかこつけて「いいモン食べよう」になるだけのことなんだけど。

昼食は立川。梅の花、だっけ。湯葉とお豆腐の料理で、あたしはここで(2号に言われて)初めて「懐石料理」の意味を知った。彼もつい最近、深夜番組の「1万円で何日生活できるか」という企画モノを見てて知ったそーだ。
ニンジンの皮と大根の皮を炒めて食べるんだか何だかそんな料理をしてた芸人が、一緒にでかい石をお湯で煮てた。で、その石をどうするのか、料理に使うのか、と思って見てたら違って、腹に抱いたのだと言う。ひもじいときは少量の食事はつらいだけで、何故つらいかと言うと「カラダが冷えてるから」。だから暖かくして食べると少量でも満腹感が得られるのだそーだ。昔、肉魚を食べられなかった僧侶が発案したというこの方法が「懐石」。だから「懐に石」と書くんだね、なるほど!いやぁ、ひとつリコウになったわ。

少量でも湯葉と豆腐でも料理はいろいろなのですごい満腹になり、半端な時間とゆーこともあって「夕飯はいらないねぇ」なんて言ってた。食べたけど、結局。
帰宅は6時近く。慌てて洗濯物とりこんだり(4時くらいには帰宅予定だったのだ)、ばたばたして、これから仙台まで帰る2号らを休めるべく、HRと2人でシールを作ったりして遊んだ。作るっても、彼女が『クローバー作って』『はーい』てな感じで、あたしがちぎって彼女がシールに貼る、て方法。彼女のお気に入りのキャラに「ほっぺちゃん」てのがあって(どーも通販かネットでしか買えないらしい)、『超~、難しいよ、できる?』とゆーので『もちろん!』とちぎって見せた。いや、あんまりフクザツな形してたら出来なかったと思うけどね(ディズニーキャラとか)、これはものすごぉ~く単純な形してるのだ。ひとことでゆーと「水滴」だね。あるいは生クリームひとさじ。これに黒目とリボンがついてるだけ。これらが100円、200円、せいぜい300円前後でストラップとかシールとかのグッズになってる。おばけバージョンとかお汁粉バージョンとかいろいろあるけど、本体の形状はほっとんど変わらない…何だかな、いいのかキャラとして、と自分のちぎりを棚にあげて思ってたら、その通販カタログに「この収益金は全て東北震災支援になります」とあった。去年1年間で380万円近く寄付したらしい。ちりも積もれば、の好例だぁね。

軽い夕飯のあと、またちょっと休ませて、3人は10時過ぎに帰宅してった。帰宅は2時3時ではないかなぁ。ご苦労さまでした。
彼女が連れてきたハムスターのエンジェル君とか(ちゃんだと思ってたらクンだったらしい)、理科の宿題で作った車(「動くおもちゃ」という課題だったそーだ)とかぱしばし写真撮ったのだけど、すいません、アップする気力がなくて…。とゆーのも、今朝から“やっぱ花粉か、これは…”な症状が夜になったら激しくなり始め、いまPC前はテイッシュの山…鼻で呼吸ができない。加えて一昨日あたりからの咳もまたひどくなり始め、何だか悪寒が…これって花粉じゃなくて風邪?うぅ~、明日は髪をばっさり切って、あれこれやるつもりでいたんだけどなぁ…。
とゆわけで、しんどいので今日はもー休みます。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-03-26 00:25 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156