掃除洗濯制作、のつもりがそば屋

あんまりぐたぐだしてると人間として腐ってくな、と思って朝からセーターとか冬物をちょっと洗って、ちょっと片付けて掃除して、合い間にカレンダーで封筒を作って、出店申し込み用の写真撮って(雑貨写真て何度やってもむずかしー)、昨日なぜかうまく出来なかった高速バスチケットの予約をした。出来た。よかった。宿取ってるのにバス取れなかったなんつったらアホじゃんね。

その高速バス、2週間以上前だから「早割」がきくのはわかってたんだけど、価格を見ると往復で4800円なのに対し、片道だと2250円…何でだ?これって別々に買った方が300円もお得だよね?前からそーだったっけか、と思いつつ、ちゃんと往復の空席があることを確認して別々に取った。ネット割引もきいて、片道2140円、往復で4280円。おおっ、何かものすごく得した気分だぞ。っても宿代を考えると“さてG.W終盤、笑ってるか泣いてるか…”ビミョーなとこだと思うんだけどね。

ともあれちょびっとだけほくほくな気分でいたら、あろーことかそば屋から電話。機嫌イイときに受けちまったもんだから(そば屋からの電話ってのは大抵用件が決まってる。誰かが何かでお休みなのだ)、つい引き受けてしまった…受けてから後悔した。「よっしゃこれから作るぞ」モードだったのに。明日もそば屋なのに。しかも明日はまたものすごい強風だって?やぁ~だぁなぁ~。
まぁ、先月はちょっと勤務日数が少なめだったし(個展した割には働いた方だと思うけど)、今月も後半またお休みもらうからここは諦めねば、つかちゃんと働いておかねば、と思ってきびきび働いてきた。だんだんあったかくなってきたから、冷しのそばがよく出る。これはこれでまたメンドだけどねぇ。
かき揚げ、これではちょっと足りないのでは、と進言したんだけど、これで様子見る、と言うのでそーですか、とほっといたらやっぱり足りなくなって、でもあたしにやらせるのは気が引けたのか他の人にやらせて(それもやらせすぎて)大量廃棄。そばも同様で、山のよーに廃棄。それで何とも思わない頭の構造はいかにと思う。売り切れてオエライサンに叱責されるのが嫌、怖い、しかないんだよねぇ。にしても残りの営業時間を考えたら、こんなにいらない、くらいもーわかってもよさそなんだけど。

帰宅してPC開けたら、某ギャラリーさんがこの夏で閉店、というお知らせが届いてた。昨今の不況でやばくなったらしい…せっかくこれからいいオツキアイが出来ればと思ってた矢先なのになぁ。最後の企画展に出るかどーするか…考えてるうちに枠が埋まっちまいそーだな。あんまり魅力的な企画展ではないのだけど。ん~む…見送らせてもらうか。残念だけど。
さーて、今日はもー寝るかー、と思ったけど、そーいや撮った写真を送らねばならんのだった…。こっちははんこやまなちゃんの新しいお店。すごいなぁ、がんばってるなぁ。あたしだけ宙ぶらりんな気分だ。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-04-03 01:42 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156