「スポンサーからひとこと」な連中 とYGの着メロ

おおっ、晴天じゃーん!と思って、まずは膝掛けやら何やらお洗濯。ついでにブーツとかも磨いて、あぁ、そーいやチャリのパンクも修理せねばならんかったのだった、と出かけた。やられた。4千円もかかってしもーた。(修理ではなく、タイヤを交換した) 3千円くらいですむモンだと思ってたのに。あ~、千倉行きまで節約節約、と思ってたけどむつかしーなぁ。タイヤ交換してもらってる間にふらふらとB・オフに入っちまったし。買ったのは被災地に送る用の絵本だけだけどさー。全部105円だけどさー。て言い訳だぁね。考えたら日曜は西新井大師まで納品に行かねばならんのだし、結局またお金がいるんだったっけ。う~、そろそろがっつり本でも売りに行くか。

机の前に座って自分仕事が出来たのは3時にもなろーかという頃。ホントは今日完成させる予定だったのだけど、あと5つ!が出てこくなて未完成…何が出てこないってこちらです。
d0078532_1161099.jpg

過日書いた「スポンサーからひとこと」な連中の背負ってる3文字。漢字は2つ作ったけど、筆が悪いのもあって難しいと判断してやめた。(筆を買いに行くかとも思ったけど、そーするとまたお金が飛んでくしねぇ。行ったら「だけ」ではすまないだろしさ) 平仮名で3文字ないし4文字。言葉の選び方に法則(?)はないのだけど、強いてゆーなら「生き方指南」みたいな感じかしらね。これのどこが?と突っ込んだあなたは正しい。いーんです、こゆのは「作家の思い込み」で成り立つモノなんだから。文字がなきゃ売れるかもとか、眉や口はホントに必要なのか、これまでの作品と違うだろとか、そゆこと考え出すとキリないんで、バカボンパパのキメ台詞通すことにしました。
「これでいいのだっ!」
眉はあったりなかったり。口は笑ってたりヘの字にしてたり結んでたり。地蔵っぽいかなと思ってたけど、地蔵より達磨だぁね。くり達磨。何だそりゃ。

夕方から辞書をつらつら眺めてたのだけど、これだ!と思えるモノがない。(「これだ!」でもいっか) 自分のボキャブラリーの少なさは承知してたつもりだけど、たかが33体作れないなんてねぇ。しかし、そもそも何で33体なんだっけか…粘土の残量か。よかった、50も60も作らないどいて。いちお「同じ言葉は使わない」で作ってみたのだ。最初にどの言葉が選ばれるのか、ちょっと楽しみ。言葉ではなくて色とか顔とかで選ばれるのかもしれないけど。(とか言って、千倉で1体も売れなかったらショックだろーなー。それはないと信じたい…)

さて、カンケイない話。
甥のYGがキッズ携帯なるものを買ったそーだ。週末、単身赴任中のパパ(オトート1号)のとこへ泊まりに行くことが多くなるみたいなのでね。ま、それはいーんだけど、着メロを「3分クッキング」にしたそーだ……どーなんだ、そのセンスは。6年生男子の選曲がQPのテーマか…いーんだけど、らしくて。『でも「3分クッキング」って見たことない』と言ってたそーだから、知らなきゃ知らないである意味新鮮なのかもな、あのメロディは。あれ、何十年使われてるんだろ。40年は経ってるよねぇ?それ思うとすごい曲だよね。日本人の8割強は知ってるだろし。

夜になったら降りだして、気温がぐっと下がったねぇ。もーいらないかと思って膝掛け洗っちゃったよぅ。風邪ひかないよー気をつけねばね。みなさんもご自愛くださいまし。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-04-14 02:05 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156