深夜にちとびびった と「阿吽魚」の飾り方 とその他もろもろ

昨夜(ブログ後深夜)、風呂に入ろうと階段降りてて、最後の最後、床に着地するところでコケた。びびった。片手にバジャマ、片手にちょっとした小物を持ってたので咄嗟に手が出ず、階段で横腹後ろの斜め上あたり?を強打し、足首がぐきっ。げげっ!挫いた?!挫いてないよね?!いま捻挫とか言ったらマジでシャレにならんし!と、カラダよりまず足をチェック。痛いけどだいじょぶそーだった。よかった。いててて、と風呂に浸りつつ、ほーっとタメ息。これで挫いてたらさすがに出店は無理だもんなぁ。気をつけないと。にしても、コケたのはハハのスリッパを踏んづけてしまったからなのだけど(リョーシンは2人とも階段で転ばないようにスリッパを脱いであがるのだ)、ン十年使っててこれでコケたのは初めて。はぁ~、びびった!

夜、ハラショーに素晴らしいことを思いついて、朝起きて早速試してみた。ばっちりだった!あたしってやっぱ天才かも!!とココロで拍手喝采。
何って、「阿吽魚」の飾り方。傘の上に2枚張り合わせてみたのだ。そんじょそこらのビニ傘じゃないぜぃ。その昔、そば屋の忘れ物で引き取りに来ないのでもらい受けた、99.9%紫外線カットの特大銀傘。(裏は黒) これすげぇーじゃん、と思ってもらったものの、日傘として使うにはでかすぎるし、かといってレジャーにはちと小さいしで、一度も使ったことがなかったのだけど、これはばっちりぐっど。あぁ、このときのためにあたしのもとへやって来たのねぇ~、ありがたう、ウチに来てくれて!て気分。これでもう、雨でもがんがん日照りでもOKだ。

とりあえず週末は晴れるとゆーことで、昨夜は雨の中を帰宅したけど心配してなかった。でも今日になって月曜に曇りもしくは雨?でちょっとふむむ、だ。ま、しょーがないけどね。
ここ数日、廊下を半分塞いでた、福祉センターへのバザー用品のダンボール箱。千倉から戻ったら出しに行こう、と思ってたのだけど、あまりにも邪魔くさいので雨の中をカート引いて出しに行った。まだまだ使えるけど使わない不用品の発送費、1300円也。ちょびっとだけと部屋はすっきり、気分もすっきり。メデタシだ。

何だかんだでやっぱり荷物は重くなり、日中はともかく夜はやっぱりちょっと冷えるだろなと長袖シャツ入れたりもしたのでぱんぱん。膝掛けも必要だしさ。(海風を侮ってはイカンのだ。どんだけ晴れてても長時間海風に当たってると冷えるんよ) 
ムックの靴下とムックのフェイスタオルとムックのハンドタオルを入れて、ムックの腹巻…はちょっと考えてやめて、もーぎうぎうだけどやっぱ連れてく!とムック本人も入れた。あ、そだ。写真も撮りたいからやっぱりデジカメも持たなくては…こんなことしてるから重くなるんだよなぁ。帰りはぐぐっと軽くなってるといいんだけど。
あ、そーそ。G.W後半の日程が決まったんだけど、えらくハードスケジュールになってしまった…機嫌よく過ごせるかどーかは前半の稼ぎ次第、かな。

持ってく本はさんざん悩んだ挙句(上下2冊にするか1冊にするかでも悩んだ)、歌野昌午の『葉桜の季節に君を想うということ』にした。明日になったらまた気が変わってるかもだけどね。午後に出発なのでまだ気楽だけど、やっぱり直前までばたばたするんだろな。
千倉にいる間は更新できないので、次回は4/30(月)深夜の予定です、よろしくー。
晴れますよーに、売れますよーに、2泊3日、楽しめますように、ぱんぱん!
[PR]
by yukimaru156 | 2012-04-28 01:06 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156