風鈴のお届け と新メニューできりきり

あ~、やっちゃったー!!!消えた~!ぜんぶぅ~!うわぁぁぁーん!どこに「消える」んだよぉぉぉぉ~!
どどっと疲れた1日の終わりにこれはないだろ、といま泣いてるところ。あと数行で終わるとこだったのに雪丸のバカ!ボケ!くっそむかつくー。ただでさえいまむかついてんのにぃ~!

ともかく仕切り直し。れーせに行こう、れーせーに。
今日はそば屋だけど(って書くだけでむかつくわ、いま)、その前にびーどろねずみサンに依頼されてたちぎり絵つき風鈴の手渡し。ドトよりファミレスの方がテーブルが広いよね、てことで入り、珈琲飲むつもりだったんだけど和スィーツ。「黒糖ゼリー&アイス」。黒糖ゼリーがえらく固くてコンニャクゼリーかと思ったほどだけど美味しかった。
風鈴はひとつひとつ梱包されてるので、それをほどくびーどろねずみサンの顔色を伺う。うん、だいじょぶそーかな。イメージに近いモノが出来たかしらん。ちょっとどーかと内心びびってたモノに対しても好意的に見てくれたよーでほっとした。黄緑に藤色の魚とかね、お日さまにかざすとまたちょっと違って見えるし。
うちぎ2匹が星空を見てる、てのが気に入られたよーで(これは自分でも合格点)、もひとつ注文てことになった。2人展が始まるのは12日からだけど(日野のギャラリーカフェ「大屋」さんでーす)、これは会期半ばから、てことになるかな。
ホントは彼女の希望通り「鳥が何羽か飛んでいる」てのも作りたかったんだけどね。ごめん、それはちょっと出来る自信がない、てことで最初に断らせてもらった。どうちぎれば「鳥が飛んでる」よーになるのか、いまだによくわからないんだよね。逆に『こんな感じ、と描いてくれれば出来るかも』と言ったらば『そうきたか!』と返され、そのままウヤムヤになった次第。かもめだったら出来るかなとも思ったんだけど、フツーに絵の具で描くのと違うのでねぇ。ま、今後の課題、とゆーことで。

無難なお花や魚に加え、うさぎや猫の後姿なんかで7点。3月のちぎり屋ざっか展に出した「風鈴小僧」が3点で計10点か。完売してくれたらこの先の「夏のお仕事」として定着してくれるかも…とか何とかちょっと思ったりもして。
そーそ、この「風鈴小僧」、滅多に彼女の作品を褒めない旦那サマが気に入って『これはいい!』と言ってくれたそーで嬉しかった。しかも『その場合は売れることも多い』のだそーだ。3月はおもしろがってはもらえたけど、購入してもらえるまでには至らず、でも5月のイベントでいくつか売れたので0個、てことはないんではないかと踏んでいるのだ、実は。オバケなのかクラゲなのか、はたまたガラスのてるてる坊主か、みたいなノリの風鈴ではあるのだけど。

と、確かこのあたりまで書いて消えちまったんだよなぁ~、エライでしょ、2度書き。しかもそば屋で余計にハラ立ててムカカしてるってのに。持って生まれたサービス精神、てやつ?確か「射手座」の本にそーあったわ。
そば屋では昨日のことでちょっとあって、もー書くのもアホくさいので書きません。ひとことでゆーと
「犯人誰だってーならあたしでいいよ受けて立つぞその代わりどこ出たってあたしは間違ってないからな!」
でした。てんちょがどんだけ本気で言ってんだか怒ってんだか知らないけどさ。あーたがそーだからシャインも揃ってこーなんだろ、といつでも迎え撃つ!所存。大体、今度の日曜はオフだったのにいつのまにシフトに入れてんだよ、あたしゃその日は飲み会だったんだよ!人の予定をどーしてくれる!彼女とはまたしばらく予定が立てられないんだぞ!
今日からの新メニュー「紅生姜と豚のかき揚げ」。どいつもこいつも同じモンばっか注文してくれて、揚げても揚げてもおっつかず、そーしてるうちにエビ天だのカボチャ天だのまでなくなって発狂しかけた。
あぁ~、つっかれたー。そんでむっかつくわー。明日は気分直しにオデカケだぜぃ。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-06-08 02:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156