匠の技の爪切り と梅の収穫今年は10.1キロ

やーっとの「お休み」って気分だけど、あんまし休めた気分でもない…作ってたわけではないんだけど。(あぁ、いつ作れるのやら!)

近所まで買い物に行くついでに父の日のプレゼントを物色。今年は安上がりに靴下と下着。靴下だけのつもりだったんだけどさ、「高性能下着 吸収性抜群、体感温度マイナス3度」みたいな謳い文句でレジのとこにあったのでつい、ね。それと美味しいケーキ屋で3つ。久しぶりに食べたわ、ケーキ。我が家で夕飯、も1週間ぶりなんだけど。
買い物の途中、週代わりのレンタル店舗が金物屋で、ついふらふらと入ってしまった。いま使ってるモノでも全然不足はないのだけど、買っちまいました、「匠の技」の手作り(ホントか?)爪切り、1155円。持った感じも悪くなくて、切れ味もいい。気がする、てだけだけど。もっとイイやつは2100円もしてたんで、このくらいかなぁ、と思ってね。今日、風呂からあがったらちょっと使ってみるつもり。で、持ち歩くんだ、これは。だってそば屋で気がついたら爪がぎざぎざ、とか結構よくあるんだもん。店の備品の中にあるんだけどね、爪切り。

帰宅して、梅の実を収穫することにした。何となく「今日獲らなくては」な気分であれこれ用意して獲ったんだけど、もしかしたら1週間くらい早すぎたかもしれない。全体的に小ぶりな感じだし、考えたら昨夜の大雨でも落下した梅は意外に少なかったし。ハハに言ったらばあっさり『そうね』と言われた…だったらもーちょっと早い段階で『来週末にしたら』とか何とか言ってくれればよかったのに。何で思い立ってしまったかなぁ…。

虫除けやって、地下足袋履いて、新しい高性能高枝バサミ(3メートル伸びる!)を使って梅の実を獲った。やっぱりすぐ落下してしまうので、収穫できた10.1キロのうち、無傷は4キロばかり。梅干しは無傷の方がいいので(しかもハハいわく、「ちょっと熟しすぎくらいがいい」そーなので、またまた今日の収穫に後悔)、漬けるのは2キロくらいかな。あとはジャムと梅シロップ。いま、洗って鳴り口取ってフォークで穴開けて炊飯器の保温をかけたところ。まずは1キロ。つか、新しい炊飯器は1キロが限界みたいだ。
このシロップの作り方、検索かけて見る人が結構いるらしく、この時期の記事別アクセスでは常に上位。カンタンだもんねぇ~。あたしもびっくりしたもん。

去年はどのくらい獲れたんだっけ、とハハがゆーので、過去のブログを見てみた。(あたしは滅多に過去ブログを読み返さないのでちょっと新鮮だった) 去年は不作で5キロ、一昨年は大豊作で41キロ(!)、3年前は10キロで、4年前は24キロ。5年前は…収穫したとは書いてあるけど、キロ数は書いてなかった…残念。
ついでに読むことになる過去の出来事は、いまになって“それって何だよ!”とか“ンなことあったっけ…”とか、それなりにおかしい。絵本を仕上げてから「もっといい言葉を思いついてしまった!」とあって、それが何なのか書いてないのがもどかしい…何だったんだろ。うーん、どっかメモっとけよ、過去の自分。

3時間ばかり、ずっと上を見上げて高枝バサミを駆使してたので、肩が痛い…首が疲れてる…夕飯も作ったしプレゼントもしたし、いろいろ「家族サービスデー」だったな、今日は。次の休みは水曜日。自分のことが出来るといーんだけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-06-18 02:11 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156