『ATARU』 と餃子の皮で梅ジャムパイ(もしくはおやき)

3週分くらい溜まってた『ATARU』を見てしまった…見終わったら夜が明けてた…何だかなぁ。今季、これが一番視聴率がよかったんだっけか。結局このドラマしか見てなかったので何とも比べようがないのだけど、それほどアタリだった気はしない。サヴァン症候群(知的障害者のうち、ある分野で卓越した能力を持つ人)を基軸にするのはドラマとしてはおもしろかったのかもだけど。いまちょっと検索して見たら、サヴァン症候群て「同じ症例はない」という報告もあるそーだ。へへぇ~、そーなんだー。人は脳味噌の2割だか3割だかしか使ってないそーだから、どんな能力があっても不思議じゃないと思うけどね。(しっかし能力分野をドラマにした『スペック』の登場人物を連想させる連中を視界の端に入れ込むのはうざかったな。何宣伝してんだよ、て感じ) 
それでも何となく見てしまったのは、北村一輝演じる主任と、検死官のキャラ2人。もーこの人たちのリアクションと物言いがツボだったので見てたよーなもん。北村一輝って濃すぎるから好きでなかったんだけどさー。でも上手いよなぁ。こういうのやらせたら抜群だわ。プリンスの真似とかやってみて欲しい。

で、本日。やらねばと思いつつ延ばしてた「梅ジャムパイ」を作った。餃子の皮で。以前、これでパイが作れるというのを聞いて試したのは「揚げ」だけど、今回は焼いてみた。フライパンで。パイっつーより「おやき」みたいな見た目で、あたし的には揚げた方が美味かったな、と思ったのだけど、ハハはお気に召した様子。ジャムは正確には「梅シロップの残り梅」で、いちおそこからジャムにしたのだけど、ジャムよりやや固く、甘みさもかなり控えめ。やっぱフツーのジャムで作った方が美味しかったかなぁ。もっとも、この「シロップの残り梅」が余ってるから作ったよーなモンなんだけど。
そのハハは、昨日ゴヒイキのヴぇるでーが首位に返り咲いてくれたのでご機嫌。(でもホームで試合だったにも関わらず3千人ちょっとしか動員できなかったことでぶーたれてた。2位の湘南ですら7千人は入ったとゆーのに、だ) ま、ハハがご機嫌ならあたしゃ何でもいーんだけどね。こないだは1日天下だったので、今回はもーちょっとがんばって欲しい。つか、そろそろJ1に上がってくれよぅ。

行くなら今日、だったガラスアクセのルチュさんの個展、そば屋前にと思ってたけど行けなかった…この場を借りてごめん。そのつもりはしてたんだけどさー、カラダがゆーこときかなくてねぇ。今日からそば屋4連チャン、てのも萎えた理由なんだけど。

ジャムパイ(つかおやき)を作ったあとは、再び透明豆本。でも全然はかどらず、そば屋。今度シャインが1人来るそーなのだけど、ずっとウェイターやってた人なんだそーで、それでここ来てどーなんだ?とみんなしてちと懐疑的。いくらチェーンであれこれやってるたー言え、ここの人事のやり方はよーわからん。いきなり来させられるシャインにとっても大変だよなぁ。
さーて、明日はそば屋前にハハのストレス解消に付き合って下北ランチ&お買い物。スポーツジム以外に行く場所がないと気晴らしも難しいもんね。いい買い物が出来るといいなぁ。あたしゃ給料日前なんで控えるけどね。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-07-03 01:32 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156