ATMで通帳繰越し とビニ傘オシャカ2本目 と『№6』読了

あたしはお金は必要(と思われる)額をちょっとづつ出すので、普段はあまり現金を持ち歩かないし、通帳記入も3、4ヶ月に一度だ。そろそろ記入しとかないとなぁ~と思って見たら、何と最後に記入したのは年末だった。で、通帳の端っこにちーっちゃく書いてある注意事項を見たら「未記入記載が100を超えたら合算記入となります」とあった。おっとっと、半年で未記入分てのは大体どのくらいになるんだ?ま、いーや今日の買い物ついでに記入してこよう、と思ったらページがもーない。ここらでATMで繰越し通帳が作れるのは経堂だけなので、チャリでひとっ走り。未記入は48行だった。ふふーん、そんなモンか。大体月に3、4回おろす感じなんだけど、ホケンだの何だのと引かれたりもしてるから、行数は行くんだな。

出かけるときはちょっと降ってて、チャリで行くのでビニ傘にした。でないと前が見えないからねぇ。結構風が強かったので“オチョコにならないよう気をつけねば”と、どっちから風が吹いてるのかとか、建物の影を選んだりしながら走った。無事記入を終え、頼まれた買い物を済ませ、ハハと待ち合わせたスーパーに立ち寄るべく角を曲がったところでいきなりの突風、完全オチョコの出来上がり…油断したっ!あと数メートルだったのに!(角を曲がった瞬間だったので、連れ立って歩いてた老夫婦に揃って『あらあら』『おやおや』と言われてしまった…)
ビニ傘の処置に困りつつ、そのへんにうっちゃっておくわけにもいかないのでチャリの籠に放り込む。ビニ傘ってホントに便利だけど、エコではないよなぁ~とつくづく。先々週の台風のときに既に1本オシャカにしてるので、これでウチにあるのは一番小さい1本になってしまった。ま、そば屋でいつでも入手できるけどねー。(ビニ傘の忘れ物は「取りに来るのは稀」ということで、遺失物扱いにはせず、翌日には(新品同様でキレイでも)廃棄してしまうのだ) もっとも、キレイで欲しい大きさの、となると意外になかったりもするんだけど。
しっかし今日の風は凄かったねぇ。雨の中、傘ナシで歩いてる人も多かったわ。みんな学習するんだなぁ。でも帰りはともかく、行きは傘ナシではちとつらかっただろーから、ここまでよくもってくれました、ありがとう、だった。

そば屋の往復では降ってなくて(おかげでチャリ置き場に忘れて駅から慌てて戻ったり、ロッカーに忘れてまた慌てて戻ったりと無駄な体力使った)、帰宅した12時過ぎになったら土砂降り。やっぱ日頃の行いかな。
昨日のそば屋がどんだけ大変だったかを知る人は今日のメンツでは3人だけで、『そりゃあもー発狂しそーでしたよ』『よく無事に終わりましたよねー』と語り合う。それに比べたら今日なんて極楽に近かったわ。ときどき降ってたけど、休憩ンときはやんでたし。
明日はやっとオフ!金曜で雨であの人もこの人も(イレギュラーで)お休み、とあってまたまた大変なのは目に見えてるのだけど、間違っても金積まれてもヘルプになんか行かない!窓の外見ながら、豆本制作に終始するのさー。
そーそ、あさのあつこの『№6』を6巻まで読了した。続巻はどーなってるのかなぁ、ちゃんと出てるのかしらん。評価は全巻読了してからだなー。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-07-13 01:51 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156