「№6」探し と障子紙と簾 と1号のブログ

ハハに『障子紙を買ってきて欲しい』と言われてて(てことは「張り替えてくれ」ってのと同義なのだけど)、別に今日でなくてもよいとわかってたけどちょっと足を伸ばして三茶まで行ってきた。目的は…もちろん障子紙なんだけど、B・オフね。あるかなぁ~、と思って。あさのあつこの「№6」の7、8、9巻。何としても続巻が読みたいっ!てほどではないんだけどさ、目標(?)が定まると探さずにはいられないのよね。池波正太郎の「鬼平」を、欠けてる部分を見つけ出すまで何軒でもハシゴしたのと一緒。(揃ったことに満足して未読だったりする…) 
で、このあぢぃー中をてくてく行ってきたわけですが。なかった…うぅっ、暑さ2割、いや3割り増し!「バッテリー」とか「MANZAI」とか「ガールズ・ブルー」とかはあるのに(その他もいろいろあるのに)、何でないんだろー?アニメなんかとっくに終わってるんだから、あってもよさそーなのにな。
にしても、何で文庫は講社で、単行本は角社?3冊買えるんならどっちでもいーんだけどさ。アニメの方はあと2話、てところで止めてる。何となくねぇ…「読んでから見たい」かなぁと思って。原作をかなり端折りつつ、前後させつつではあるけど、9話までで6巻(つまり読了したところ)まで忠実に進んでるからね。ラストが一緒ならやっぱり原作を先にしたいんよ。

お天道さまが一番上のときに、ひーひー歩いて障子紙と、ついでに自室用の簾を買った。昨日まで気づかなかったのだけど、西向きの窓の簾が(たぶん、先の台風のときに)壊れて外れかかってたのよ。かれこれ3、4年は提げたまんまだから、ボロになって当たり前。こんなに安かったっけ?と思うほど安かった。298円が20%引きで237円?とか、そんくらい。障子張替え同様、ちゃっちゃと済ませたいけどねぇ。いつやるかな。

今日もそば屋オフなので、その買い物以外はずーっと作ってた。あっち作ったりこっちに手ぇ出したりとしてるから、完成品としてはまだゼロみたいなもんなんだけど、それでもこの2日で随分はかどった。夜になってコルク表紙豆本が、イメージとちょいと違う感じになっちまったんでちょっと止まってるんだけど。もーこれは明日ってことで。

先日、オトート1号が「ブログを始めた」と言ってて、そのときはさくさくっとしか読んでなかったからちゃんと読んでみた。ら、意外に時間を食ってしまってこんな時間に…とほほ。
ま、それはともかく、結構おもしろく読んだ。トップのページからして笑えた。
『ウチにはなぜか、もう手に入らないもの(手に入れようとも思わないもの)がいっぱいあるので、ここで紹介していこうと思う』
みたいな感じで、人のこと笑えないけど、欲しい人がいるのかどうかは別として「レアグッズ」はいっぱいあるよねぇ~と頷いてしまう。ルービックキューブから始まって、ジッポだのマンガだのJリーグ、代表関連グッズだの、統一感がありそでなさそなラインナップばかり。ま、趣味のページだかんね。ここもだけど。
にしてもキミがそんなに正統派SFが好きだたー知らなかったよ。J.P.ホーガン3部作、今度あげるわ。したらあたしの文庫棚、6センチくらい隙間ができるし。古い本でも意外にキレイに保存してるみたいでびっくりもした。いちお、あたしも「売らない本は書皮カバーつき」だから、ホーガンもキレイだぜぃ。

ブログって、このくらいの文章と画像割合がちょーどいいなぁ、読みやすいし見やすいよなぁ、と妙なところで感心もする。彼のメールは電報系(悪く言うと素っ気ない)で、それでも返信がありゃーイイ方なくらいなんだけど、そーか、こういう文章を書くのか、とも思ったり。あ、褒めてんだからね。ここでサイトを紹介してもいっかなと思ったけど(リンクは出来んのよ、エキブロは駅風呂同士でないとダメなんだ)、本人の了解を得てからってことで。にしてもジッポとか、むかぁ~しあたしがプレゼントにあげたヤツで、なっつかしー!と思わず見入ってしまった。とんと忘れてたよ。

今日、出かけてるときにそば屋から電話があったそーだ。てことは十中八九、誰かがお休み。「折り返して」とは伝言されてなかったので当然折り返さなかった。ふぅあーあ。また明日からそば屋かぁー。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-07-19 02:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156