ガラス豆本「S.W.F.Y」 とフトドキ者には天誅を!

今日からまた暑くなる!て話だったのでどんなモンかとびびってたのだけど、まぁ、こんくらいなら許せるっつーか、人は死なないですむかしらね、な暑さでほっとした。気温が体温超えちゃーダメだよね。

キモチよく寝てて、気がついたら8時間寝てた。しかも「まだ寝れる!」くらいの心地よさ。多少のショックもあったのだけど(さすがにそば屋までの時間、出来る制作物が限られてくるのだ)、とりあえず「睡眠削らねばならんほどには追い込まれてない」てことでヨシとゆーことにした。
扉豆本の中身を作って(まだ扉に仕込むマグネットを装着しないといけない…)、粘土に黒目…のつもりだったんだけど、そっちはタイムアウト。半端に余った時間で、ガラス豆本の「Simple Words for You」のチェック。10冊ばかり残ってはいるのだけど、絵柄的にはちょっと偏ってるのでそこを何とかしないとね。

これは中身はみんな一緒で、表紙だけ別モノ。なのでコピーして「どこでどの絵柄が誰に売れた」みたいなのをノートに書きつけてる。んだけど、きっちり書いてたのは最初のうちで、ここ1年ばかりは「どの絵本がいつ売れたのかわからない」状態…コピーがあって実物がないってことは売れた、てことなわけだけど、てんで記憶になかったりしてね。もー何のためのナンバリングなのかもよくわかんないし…ちなみに初出が08年で(もーー4年も経つのか!)、現在までに109冊出てる。100冊で区切って絶版にしちまうべきだったかなぁ。ロングセラーと言えば聞こえはいいけど、単に往生際が悪いだけなのかもしんない、とか思ってもしまう。ま、今回の岡山は頭数を揃えるためにも10冊ばかり出品するつもりだけどね。

暑すぎるってわけでもない気候なおかげで、そば屋はそーんなに混まなくて助かった。ウチは極端な気候(すっげー寒いとかすっげー暑いとか)だと発狂しかけるけど、ごくごくフツーの過ごしやすい気候だと比較的平穏なのよね。まぁ、それなりに混みはするけども。
今月初旬、パートさんのひとりが暴漢に襲われて大怪我をしてしばらく休んでたのが復帰した。まだ傷も痛々しく、何と声をかけたらいいかもわからない。暴漢3人組もまだ捕まってないそーで、どっかで天誅が下っていたらいいと切に願う。加えて打撃なのが、「国保に入ってないから(病院から)凄い金額の請求が来た」ってこと。これって、どうなるんだろう…?働いてはいるからとりあえずの収入はあるとしても、その金額を一括で払うのは無理だよね、て額なのだ。『役所に相談してみる』と言ってたけど、分割支払いとか、そういうことになるのかなぁ…つか、そーでないと無理だよな。うぅ~、命があってよかった、と言うのは簡単だけど、襲われて金奪われてさらに金を払わなくてはならない、なんて「踏んだり蹴ったり」どころの話じゃない。国保に入ってないのだからしょーがない、と諦めるしかないのかもだけど、でもそういう人、いーっぱいいるんだろーな。

西新井の「よいな」に委託してる作品を引き取りに行かねばならんのだけど、いつ行けるかなぁ…何か落ち着かなくて「猫の額」同様、ご無沙汰してしまってるのだけど。あ~、早くあれこれ済ませてラクになりたい。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-07-24 01:49 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156