ささやかなシアワセ と神さま降臨よろしく

「豆本展」の作品梱包に入ったものの、どーっしてもうまく入らない…気に入らない。サイズとしてはイイ感じだと思うのだけど、何が悪いのか、と四苦八苦。什器がねぇ…組み立て式ではないから、余分なスペースが生まれて無駄なんだよねぇ。ひとサイズでかいのにするためには、どっかへ探しに行かねばならん。てのがまたヤで、豆本を入れてる箱を替えたり、パッキン袋にしたりと工夫して、何とか無事に収めることができた。んが!その最中にとんでもないことが発覚してしまったのだ!

 通し番号がひとつだぶってる!!!

それも若い番号なので、いまから張り替えて…てわけにもいかない。出来なくはないんだけど、この先の日程を考えると泣ける作業。ここは「ごめんなさい」させてもらおう、と思って同封する手紙に詫びを入れた。そしてレイアウト指示と一緒に、搬出の際の「什器の入れ方」も書く。あれこれ書いたら余計わかりにくいかしらん、と思いつつ。でもたぶん、あった方がいいだろな、てことで。
手紙と写真を添えたレイアウト指示と搬出方法について書いてたらあっちゅー間に時間が過ぎてた。睡眠時間を多少削ったところでタカが知れてるのかもしれない。

買い物ついでに近所のディスカウントチケットの店に寄ったらお休み。そば屋出勤をちょっと早めて、他をあたることにする。ここに行けばあるだろ、と思う店が数軒あったのに、どこも扱ってるのは普通切手のみ。ちょっとショック。41円切手が20枚あったので、それだけ購入して(10円切手をつけてもトータルで900円になるからちょっとだけお徳)、何だかなぁ~な気分でそば屋。
そしてどどんと疲れることになった…何でシャインの「多忙さ」のとばっちりをあたしだけが背負うことになってんだ?!あーむかつくむかつくむかつくぅ~!!!明日はオフだとゆーことだけが支えだったわね。ちぎり屋全開フルスロットルするけど。(あぁ、でも「何をどうちぎるのか」がまだちゃんと決まってなかったりするのだ…それが気がかりですっきり出来ない…結構キモチ的にきつい)

あ~、いーことないなぁ、週末には1号2号家族が来るみたいだから、それまでにメドを立てねばならんのにぃ~とココロで半泣きしつつ、そば屋の休憩に喫煙所に行ったら、ちょびっとだけいーことがあった。
仕切りとなる植え込みのところにB・オフの宣伝うちわが落ちてて(つか捨てられてて)、何気なく見てたら、端のところに切り取り線がついてて「155円オフ」のチケットになってた。しかも両端だから2枚切り取れて310円!素晴らしい。期限は9/30までなのでまだ余裕があるし。ちょびっとほくほく。

しっかしこんなささやかなシアワセしかないのかねぇ。ないよなぁ。先月18日も勤務したおかげで普段よりちょびっと給料がイイけど、だから何だって気もするし。録画した映画は溜まってく一方で残り時間はわずか。搬入が2つ終わってお盆のどたばたが過ぎて、誰かとランチしたりゆーはんしたり、読書三昧、映画三昧、が出来たらシアワセ…かなぁ。あ、18日に花火大会があるんだった!その頃には諸々が決着してるはずじゃんか。それを楽しみにがんばろう。(ちょっと残念なのが、この日は「小さい額展」のパーティ(親睦会)の日でもあるってことだ。1日ズレてたらなぁ~じゃんねん)
明日、いい絵が作れたらとりあえずシアワセ、かな。やったことないモチーフで『このちぎり絵は初めて見る!』と言ってもらえるよーな、がつんとした一発を作りたい…って、この企画展に参加することになってからずーっと考えてんだけどねぇ。ちぎり絵の神さま、降臨よろしくです。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-08-08 01:50 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156