作り積もった豆本、26種169冊、出します!

リョーシン、オトート1号家族&わんこの福゜(プク)らが千葉某所へ無事出発したのを見送ってから、豆本シールブック。9個(冊)出来た。陽はまだ高い。素晴らしい。もちょっと作りたかったけど、半端シールで作るとここまでだったので打ち切って、先日の棚、組み立ての滑りをよくするためにはヤスリだ!と思いつき(ホントは思いつくまでもないことなんだけどさ)、さして使うこともないのに「ちゃんとある」ことに満足してヤスった。してその効果は「……」だった、かなしーことに。うぅっ。思うにこれは「滑り」の問題ではなくて、合板が歪んでるんではないだろか。ちと天日に干しすぎたのかもしれん。

どっちにしろ、これにばっか構ってる場合ではないので早々に「組み立てた状態で持ってく」ことにして(重量は変わらないわけだしさ。あ!三茶はどうしよう…?)、値札つけたり、価格札作ったり、箱に入れたり何だりかんだり。(の、「かんだり」ってなんだろか) 『空を飛ぶ夢』は、先日買った最小サイズのOPPでもまだでかくて、大は小を兼ねるんだけど見映えはよろしくないので、OPPの切れ端(なんてのも取ってあるのだ)をくるりと巻いてつけた。こういう作業、結構好きだったりするんだよねぇ。そんであっちゅー間に時間が経ってあたふたすることになるんだけど。

岡山の豆本展に出した作品だけでなく、ずーっと以前に作って2冊だけ余ってたとか3冊だけあるとか、そんなのと、さらに新作と合わせて総数何と26種169冊。オドロキだ。しかもこれらが全てムックカートに入る!あんまり軽いので、何か忘れてないかといまでもちょっとびびってる。ホントに大丈夫なのかなぁ…たとえ何か忘れてたとしても「何とかなる」範囲ならいーんだけど。豆本と出展者表と釣銭があれば何とかなるか。

小袋作ったり、ちぎり屋はんこ押したりしてたら瞬く間に時間は過ぎて、時間あったら、あとは製本するだけの状態の「KAPPAしりとり」豆本を作ろうと思ってたのに、出来なかった…クォーター豆本も表紙だけで中身が出来ない(つか納得できない)から作れなかったし…あたしってダメだなぁ。ダメと言えば、「豆本フェスタ3」のチラシ、せっかく追加してもらったとゆーのに余らせてしまった…もっとギャラリーさんとか配布するつもりだったのに。ちと情けない…すいません、協会のみなさん。

さーて、布にアイロンかけて(でもどーせ畳んで持参することになるんだからあんまり意味ないんだけどねぇ~)、風呂入って寝ます。ホントはアイス片手に録画したアニメを見たいとこなんだけど、それは明日のお楽しみってことで。あ、風呂沸かすの忘れてる!じゃ、食べながら待つか。
ではでは明日、1日のみですが「豆本フェスタ3」でお待ちしてます。入場料として700円かかりますが、それだけの価値ある、見応えあるイベントですので、お時間ある方、近くの方はぜひどうぞ。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-10-07 00:42 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156