豆本フェスタ3 赤でなく黒でなく

朝ちゃんと起きれるかどーか、がまず心配だったのだけど、目覚ましがちゃんと鳴ってくれたので起きれた。(あたしゃどんなに小さい音でもとりあえず鳴ってくれれば、どれほど寝不足でも何でもすっきり起きれるのだ。鳴りさえすれば。この目覚まし、たまに鳴らないから困るのだけど) 
あややー、雨かぁ~、だったんだけど、チャリで行けなくはなさそだったし、午後には晴れるよーだったので当然チャリで(片手ビニ傘で)出かけた。ムックカートのいいところは、チャリ籠に入ることだ。素晴らしいぞ、ムック!

受付け(9:45)と同時に入って、てきばきと並べる。一刻でも早くレイアウトを終えて、開場前にいろんな作家さんを廻るつもりだった。よっしゃ、これでばっちし!となったのは10:50、開場10分前…数名の作家さんの作品をちら見して、知り合いの作家さん数名に声をかけただけ…くすん。
開場する頃には晴れて、窓からはスカイツリーも見えたりしてよかったのだけど、結果的にはちょっときびしーことになってしまった…う~ん。客足そのものもあまりよろしくなかったようで、知り合いの作家さん兼スタッフさんは、前回(2010年6月)と比べるとかなり悪いみたいなこと言ってた。こちらの売り上げも前回の半分がやっと。倍は稼ぐつもりしてたので“ヤラレたなぁ~”感がひしひし。まぁ、理由はそれだけじゃないだろーけどね、当然。何が悪いのかわかりゃ苦労はしないんだけどさー。もしかしてムックカートが真っ赤なせいか?いつものよーに帽子もシャツもその下も真っ黒でキメてきたのに!次は黄色にでもすっかな。持ってないけど。

さて、ここでちょっとお詫びを。
お隣さんを含め、あちらはあたしを知ってるのにあたしは知らなかった、が数名いらしてホントにホントに申し訳なかったです、ごめんなさい。作家さんで前回買ってくれて、ブログも読んでくれてて、『勝手に知り合いな気分でいました、すみません』と言われたりもしたけど、そんなのぜーんぜん問題じゃないんですよ!いーんです、それで!ただ、あたしが人の顔を覚えるのが苦手なのと、「ブログを読んでます」と言われることにいまだに慣れてないだけなんです。(ったく何年やってんだか!) 一瞬頭が真っ白になっちゃって、このブログが作家ブログらしくないことを承知してるんで、それを期待して開いてくれたであろーことに対して「申し訳ない」でいっぱいになっちゃうのね。しかも今回はそゆ方が複数いらして、その度にしどろもどろ…恥ずかしいったらないです。これに懲りずに、ぜひまた気軽に声をかけてください。んで、挙動不審になる雪丸を笑ってやってください。どうか気を悪くしないでくださいね。お詫び(?)にオマケもしますんで。(あとでちょっとお店を覗けたら…と思ってたのに叶わなくてこれまたごめんなさい)

搬出のとき、背後にいた作家さんたちが『豆本カーニバルのときの方がよかった、と言うより良すぎた』と言ってるのが聞こえて、あーみんなそーなのかー、と思ってしまった。(みんなじゃないかもだけど) 豆本カーニバルは2010年の10月。「豆本フェスタ2」の半年後だったのだけど(会場は御茶ノ水)、数ある豆本関連のイベントや企画展の中でもやっぱり群を抜いてて、いまだにあのときの記録は敗れていない。前後にいろいろ出店してたせいであれこれ悔いも残ったのだけど、それでも売れたからねぇ。主催者はほぼ同じで(なんだと思う。協賛会社とかが違うのかな…そのあたりは不明)、何がどう違うのか考えてもよくわからない。でもこーゆーのって「考えるだけ無駄」ってのもあるよなぁ。反省は反省として次の課題にして、あとはキモチ切り替えて次に挑むしかない。作家商売って、所詮「水モノ」だしさ。そんな中で手堅くきっちり稼いでる方もいるわけだけど、「上にゃ上がいる」、てことで。

11時~16時まで立ちっ放しでトイレも行かずでお腹がぐぎゅるる。何か食べてくか、買って帰るかと悩み、結局、珈琲飲んで一服して、コンビニでおにぎりとおでんを買った。こないだウチに電話しよーとしたらテレカでなくてクオだったのを思い出し、そいつで買ったので自腹切ったのはデザートとアイス代のみ。
おでんはフツーだったけど、「青唐辛子おかかごはん」はどってことなくて、濃厚かぼちゃプリンもたいしたことなくてちょっとがっかり。ちぇっ、ついてねーの!て気分。も少しリッチなモノ買えばよかった。あるいはどっかへ食べに行くか。
で、荷物はほったらかしでちょっと「ちぎちぎ」。わんこの福゜(プク)が名札を失くしたらしーのでね。革のハギレに一文字。前回のが『ちょっと重かった』そーなので、なるっべく薄い革で文字もちっちゃくして。6ミリ×8ミリの四角の中に1ミリ四方の穴を4つ!開けた。これを「神(紙)業」とか「才能」とか呼ぶとゆーなら、そいつでがっぽり稼いでラクしたいもんだ、マジで。
[PR]
Commented at 2012-10-09 09:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukimaru156 | 2012-10-08 01:46 | そんな1日 | Comments(1)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156