ハハへの誕プレ と宅寿司と 新聞紙トート&新聞ボックス

午後から雨とゆーことだったのでその前にちょっとお買い物~と思ってたら雨…11時過ぎじゃあダメか~と思いつつ空を眺めてたら小雨になつたようだったので出かける準備してたらやんだ。らっきーだ。で、チャリで経堂まで。明日はハハの誕生日なのだけど、そば屋で祝ってあげらないので何かないかなぁと思ってね。そんで友人の分も。

商店街をチャリで右左と往来し、古本屋が思い切り誘ってくれてたんだけどガマンして素通りして、閉店セールしてる服屋も覗いたけど何も買わないで(でもかなり迷った。7900円のジャケットが3980円。レザーもどきだけどあったかそーだったんよ)、駅前のショッピングモールの中に入る。そこの雑貨屋であるかなぁ~と思ってたモノを見つけられた。晴雨兼用の傘だ。この時期は売ってるかどーかかなり微妙だと思ってたのだけど、先日までは日中は陽射しも強かったからかな。ハハが『晴雨兼用は折り畳みしか持ってないので不自由だ』と言ってたのであってよかった。意外に種類があって、店員サンが『どうぞ開いて見てくださいね』と言ってくれる前からあれ開いたりこれ開いたりしてた。店、狭いんだけど。
ハハが持ってる日傘は黒地なのでそれはパスするにしても、ピンクや水色、オレンジはどれもちょっとぼやけた色でいただけない。難しい。結局、白地にちょっと柄の入った、縁取りが赤の傘にした。友人いわく、『いまや遮光(UVカット)は当たり前。プラス遮熱だ』と言うことだったのだけど、さすがにそれはなかった。
友人にも悪くないと思えるキッチン用品を買い(イイと思うけど持ってる可能性大だなぁとも思いつつ)、帰りにケーキ買って帰宅した。夕飯はチチの奢りで寿司!宅配の寿司を取ることになって昨日3人でメニューチラシ見て決めたのだけど、そのチラシに「6時間前の注文で3%オフ」の文字を見つけ、昼に注文しておいた。前回買ったときの500円引きの割引券も見つけたので3人前で5140円。今日は天皇賞だからそのくらい稼いでよね、とは言ってたのだけど、2人とも白熱してた割にはダメだったみたいだ。残念。でも寿司は美味しゅうございました。

先日作った「英字新聞トートバック」、半端に余ってたやつでさらに3つ作ってみた。新聞のどのあたりに入ってる写真がどこに来るのかはわかってるんだけど、そもそも新聞て「いい写真」は少ない。誰かが演説してたりデモしてたり、はたまた銃撃戦してたり…結局「写真のない部分」で作ることになる。やっぱりここに何かちぎり貼らなきゃだなぁ。で、紐は、ずっと前にもらったものの使い道がなくて困ってた太い紙紐で決まり!やっと使える!とロールを出してきたのだけど、一緒に赤と緑のリボン(こっちもロール)があって、どーせやるならクリスマスじゃね?とか思う。またまた太い紙紐は使えないのか…ま、この「クリスマス仕様」がダメだったときに付け替えればいっか、なんてね。さーて、中身は何にしようかねぇ。やっぱりカードその他の「ギフトバック」だよね。中身を考えるだけでちょっとわくわくだ。

この新聞紙エコパックの切り抜きをハハに教えてもらったとき、一緒に「新聞ボックス」なるモノも載っていて、何かとゆーとテイッシュボックスの空箱に新聞紙(1/4)を3つ折りにしたモノを入れる、てやつ。ティッシュみたいに新聞紙が出てくる、という具合。油モノの汚れとかゴッキーに昇天してもらったときとかの始末に具合がいいじゃない?なかなかのアイディアだわね、これは。新聞を4つ切りにしてさらに3つ折りにして互い違いに重ねる、てのがちょっと手間だけど。空き箱には持ってるマスキングテープをぐるぐる貼り付けた。ちょっとセンスがなかったなとあとで反省。だってさー、結構透けるんよ、ティッシュのロゴが。なので濃い目の色のストライプだとかチェックとか水玉とか目一杯使ったから、派手派手の妙ちきりんな箱になってしまったのだ…次に空き箱が出来たら再度挑戦してみよう。もっとも、ハハは気に入ってくれたみたいだけど。

傘も『自分では絶対買わない柄ね』と、ちょっと微妙な感想ではあったけど喜んでもらえた。明日はまた暑いそーだから、早速使ってもらえるかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-10-29 01:03 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156