エナメル皮革の悲劇 と支援くじ補充制作

どーも週末はあまり天気がよくないみたいだなぁ…土曜はともかく日曜はNGみたいな予報で、去年と同じパターンじゃん!とちょっとがっくり。外れてくれるといいんだけど。雨でも開催はされるのだけど、場所がちょっと違うのよね。しかも地下と中2階の通路とに別れ(あたしは通路側みたいだ)、何つーか「にぎやかしさ」は半減してしまう。雨だと人も出なくなるしねぇ。晴れてくれることを祈るばかりだ。

1袋300円の革ハギレの中に、ピンクの濃いエナメル皮革と、オレンジのエナメル皮革が入ってて、ちょっとづつだけど、これが入ってるからこの袋にした、てのもあり、嬉々として「豆本付きしおり」を作った。ちぎり貼って、もしかしてちょっとまずいんじゃ…とちらりと思ったんだけど、その悪い予感が的中してしまった…うぅ、ショック。エナメル皮革はつるつるすぎて、しっかり貼っても、上からまたニスで仕上げても、しならせると絵が剥がれてしまうのだ!何てこった!!(これまでの革しおりではそんなことはなかった、と信じたい…もしご使用の方で『そーそ、剥がれちゃったわよ!』と言う方がいたら本当にごめんなさい) いい感じの光沢としなやかさと、何よりもいい色だったので使いたかったんだけどなぁ~。つか、絵が剥がれてしまうんだったら、このエナメル皮革、いったい何に使ったらいいんだ?!ちぎり屋には不要じゃね?いっそのこと裏に貼るか!

とりあえずこのしおりは不可にして、気をとりなおして「震災支援くじ」。開けて並べてびっくり。4番が品薄でほっとんどないでやんの。なるべく景品(?)に偏りが出ないように、1つの番号につき10個はあるようにしてまとめた。マスキングテープに番号を書いてるのだけど、去年使ったテープと変えてるので、何が人気ないのかよくわかる。やっぱり「お得感」がないモノが残ってるんだよなぁ。最低でも「100円以上」に見えるモノにしないとな。
三茶初日に結構な数が出てしまって、へろへろになりながら作った「おはじきシール」は、ほっとんど残ってた。(つか、いくつ作ったのか忘れてしまったのだけど) 実際に使ってみたらどうなんだろな、と思って自分の出店帳(いつ、何がどれだけ売れたか書きとめておくノート)に貼ってみた。さすが(?)、「超強力両面テープ」、引っ掻いてもびくともしない。さすがに封緘シールとしては(郵送するのには)重量オーバーで無理だけど、ノートとかだけでなくて、箱とか文房具とかその他いろいろ使い道があるんじゃないかなぁー、と思う。もっとも、ただこれをOPPに入れてもわかりづらいだろーから、これはこれで通常販売することにした。説明も出来るし、サンプルとしてノートも見せられるしね。

本日はそば屋。雨の割にはそんなに忙しくもなくて、加えて通常より1人多い9人だったのでラクだった。揚げ物も出勤したときには既に相当量が揚げてあったし。こういう状態だとラクでいいんだよなぁ。2人店長のうちの1人が初出勤。とはいえ、以前ここで働いてた人なので勝手もわかってて、これまたらくちん。新人のおじさん2人に揚げ物指導をする余裕まであった。
今日は帰りより行きの方が寒かったなぁ。雨だったし。と、ハハに言ったらば、明日は20度近くまで気温が上がるのだと言う。そんで週末はまた雨?う~ん…何とかもってくれないかなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-11-07 01:55 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156