無駄に長いタイトルにしたい とそば屋はいつ辞めるか

さーてちぎりまくるぜぃ!と思ってたんだけど、先日の「机を広くするぜ作戦」は半ばのままいつのまにやら以前の状態に戻ってしまい、部屋もあっちこっちが散らかってたので片付けて、古新聞も一気に片付けて…てうちにそば屋の時間になってしまった。つまり「全然ちぎれなかった」てことで、我ながら“何やってんだか…”という情けない気分になる。昨日のオフは半分潰してしまったよーなモンだしねぇ。

額は2枚作る予定で、「ちょっと凝ってるけど絵はシンプル」を目指すつもり。で、タイトルをどうするかなぁとしばらく考えてたのだけど、一見絵と何の関連もないような長いのにしよう、と思い立つ。最初は「聖なる夜に」とか何とか、クリスマスらしい無難なのを考えてたんだけどさ、何かありきたりじゃん。去年作った、キリン2頭がツリーをはさんでキス?みたいな絵のタイトルが「君を想う夜」だから、そっから離れようとも思って。なのに、出来たタイトルが

   「君を想うことでぼくは成長するみたいだ」

……。何かあんまり「離れた」とは言えないような…もっと無駄に長いのがいいなぁ。どうせ絵にはタイトル入れないのだし。う~ん。無駄に長く、かつ実はちょっと意味深?みたいなのがいいんだけどなぁ。このコピーだけでお金が取れるよーな、さ。ねーか。ま、ちぎりながら考えて、出来なかったらこのタイトルってことにしよう。もー1枚も考えなきゃならんし。

さてそば屋。「もー辞める!」てことを決意したものの、さて「いつ」「どのタイミングで」てのをずーっと考えてて、とりあえず「いつ」てのは来年3月の契約満了時に決めた。パートなんだからいつ辞めたっていいわけだけど、どうやら(長年勤めてるSUさんいわく)「契約満了時だと失業保険が翌月から出る」てことらしーので。ちゃんと確認しないとだけどね。本人都合だと「2、3ヵ月後から」らしーし。いちおSUさんに「もう契約続行はしないつもりだ」と言ったので、そのうちみんなに知れ渡るでしょう。3月なんてあっちゅー間だけど、それでも長いっちゃー長いよなぁ、と思う今日この頃。1、2月、あるいは契約続行か否かを訊かれた段階で言うのいいかとも思ってたんだけどね。その方が「ザマミロ気分」に浸れるしさ。でも何つーか、もーガマンできなかったんよ。テンチョー2人、シャイン2人という、かつてないシャイン数でありながら、古参のパートばかりに負担かかってる状況が。「人を増やす」のはいいけど、世話してんのはこっちだし、だからってこっちの仕事をやってくれるのかってーとそーでもないし。つか、出来ないし。そっちの世話までやってられっかよ、なわけさ、いま。これから寒くなって(需要も増えて)、忘年会シーズン到来だってーのにねぇ。

ハハに言ったらば『すぐに次を探さないとね』と言われてしもーた…しばらく休むつもりだったんだけど、そーはいかないかなぁ。いつやるかまだ決まってない「15周年記念個展」まで働かない、てのは無理かしらん。「ちぎり屋」の稼ぎは「とんとん」からいつまで経ーっても卒業できないから難しいかなぁ。はにゃはにゃ…とりあえず目先の仕事に専念しましょっかね。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-12-03 01:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156