封筒作り と焼き芋ホイル と冷凍焼き餅

Tシャツ1枚でOKなくらいのぽかぽかでびっくり。室温、18度だもんねぇ。おかげで作業もさくさく…だったらいーんだけどさー。何でこーなんでしょか。
ともかくまずは封筒作り!と思って、雑誌から「クリスマスっぽいモノ」を探し出す。赤と緑の唐辛子の写真があって(PC関連の広告だけど)、見つけたときは小躍り気分。とは言え、そういう「ばっちし!」なのはやっぱり少なくて、合わせるカードと似た色合いだからいいかなぁとか、そういう選択しかできない。いっそのこと、これからはクリスマスギフト用の包装紙で作ることにするかな。その方がラクだし。

すぐにでもカードのコピー(保存用)を取りに行きたかったんだけど、ハハが『新宿へ買い物に行きたい』とゆーので譲った…ら、なかなか帰ってこなくて、結局コピーは断念。ま、明日ゆっくりやってくるわ。
で、ここでの出展情報に載せようと、さんたくりんくるたちの写真撮り。これがまたうまく行かないでねぇ…まずは周辺にごちゃごちゃあるモノを片付けるとこから始めないとなので余計手間取った。
そしてDM!なんだけど、書いてたら時間がなくなって、“あとでまとめて在廊日を”と思う、その在廊日が書けず。すみませーん。明日、必ず書いて投函しますので!まずはここの告知写真でカンベンしてくださいな。

そーそ、昨日書き忘れたんだけど、「焼き芋用ホイル」てのを使って焼き芋作って(この専用ホイルを巻いてトースターで15分)、食べてみたのね。皮までぱりっとして美味しく食べられた。びっくりだなぁ、こーゆースグレ物があるとは。こういうの見ると、日本人てホントにちょっとしたアイディアを形にするのが好きなんだなぁと思ってしまう。「自宅で出来る〇〇」みたいなのね。以前「これを塗るだけでトーストがメロンパンに!」なんてのがあったけど、決して高くないモノに対してでも妥協(?)せずにさらに「安く手軽に」と考えるモノなんかな。100均で「ほほー、なるほどねぇ~」と思うモノは(それを使うかどうかは別として)、1つ2つはすぐ見つかるもんね。

そば屋では昨日から新メニュー。「小柱とゴボウ入りかき揚げ」と「鴨力」。(当然のよーに前者はあたしが揚げまくり…) にしてもまさか「鴨と餅」のトッピングをするとは思ってなかった。他店では以前からあったメニューだけど(鴨ではなくトリらしい)、ずっとウチではやってなくて、何でやってなかったかとゆーと、「餅が面倒だから」。ラップにくるんでレンジでチンするのだけど、ラップがくっついてしまうし、続けてオーダーが入ると手が廻らない、というのがその理由。(他店ではそう頻繁には出ないからいいみたいだ) それがなぜやることになったかとゆーと、「冷凍焼き餅」なるものが出来た(?)から。油鍋に入れる前から既にうっすら焦げ目がついてて、突っ込めば1分もしないうちに出来上がる。意外に美味しい。賄いメシはこれ2つ3つあればいっかな、みたいな気になれる。市販されてるのかどうか知らないけど、レンジでも1、2分みたいだし、便利になったもんだ。(味は悪くないけど、当然、フツーに焼く方が美味しいっすよ)

明日半日でホントにクリスマス展の作品は完了するかな。してもらわないとな。でもあれこれ買い物もしなきゃだし、チチが誕生日で(YGらと3人まとめての誕生日会は8日だ)、その日に「宝くじを買わなければならない」らしい。そー占いに出てたんだと。じゃんぼ買うのかなぁ。どかんと一発当てて、オコヅカイくれないかしらねぇ。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-12-07 02:29 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156