インク代って高い… と卓上スタンド

角底封筒はかなりさくさくと作れるよーになった。「山椒は小粒展」のDM写真のときにこの作り方でやっていれば…と悔やまれる。よーは「折り紙」なんだよね。1枚で出来るはずなんだから、さっさと検索すればよかったのに。

ちょっと早めにウチを出て、さくっと不在者投票をして(がらっがらだった…)、それからドバシへプリンターのインクを買いに行く。チチのカードのポイントが今月で有効期限が切れるとゆー通知が来てたので、遠慮なくそのポイントを使わせてもらう。2410円、だったかな。そのくらい。この買い物もあたしがしたんだと思うけど。(有効期限てどのくらいなのか聞き忘れた…カードに書いてあるか)

で、インクを見る。ったくどーしてこー高いんだろか。先日オトート1号が来たとき、
『再利用の安いインクはプリンターがダメになりやすい。イイのを買おうとすると5000円くらいして、あと3000円足せば新しいプリンターが買えるんだぜー』
とぼやいてたけど、まったくもってそのとーり。プリンター、どんっどん安くなってるしねぇ。メーカーは「インク代で稼いでる」と言う人もいたから、しょーがないっちゃないのかもだけど、何かちょっと違うよーな…欧米なんかは、「プリンターは高いがインク代は安い」のだそーで、その方がお得な気はするなぁ。お得とゆーか、その方が使いやすいとゆーか。
つっくづく、「プリンターを多用する作家でなくてよかった」と思うねぇ。マジで。絵本はカラーコピーなんで、1冊につき50~100円かかってるわけだけど、それって高いのかもだけどキモチはラクよ。計算しやすいし。

で、黒はまだ予備があったなぁと思い、3色購入。3150円也。ちょっと出た分はあたしからてことでいーや。どの道、この賀状印刷にしかほっとんど使わないしね。(地図とかを出すときも、手元のメモに書き写すのでプリンターは使わないのだ) 

そば屋までちょっと時間があったので、卓上スタンドを見に行った。まぁいろいろあるわけだけど、LEDじゃないスタンドってもーないのね。クリップ式はあったみたいだけど。LEDがヤだとゆーのではなく、そーなったんだなぁ、と思っただけ。
あたしは部屋の中央に座卓を置いて作業をしてるのだけど、スタンドを置くとなると、コンセントが遠い。どーやっても部屋を横切るか、引き出しの下を這わせて(つまり引き出しが開けにくくなる)かしかないので、「充電用」てのを探してみたんだけど、なかった。あったのかな。そんなにゆっくり眺めてる時間も店員に尋ねる時間もなかったので、大体の値段と種類を見て売り場をあとにした。ちょっと前、「太陽電池スタンド」ってのを見たことがあって、よーは使わないときはお日さまに当てて充電させるってヤツだけど、あれは仕事用としては不安かもな。やっぱ充電式がいい。あれば、だけど。ちなみにちぎり屋始めてからこっち、スタンドってやつを使ったことはないです。何かあんまり必要性を感じなかったんだよね。いまも感じてはいないので、いらねーっちゃいらねーんだけど、目によくないかなーと思ってさ。ここんとこ、益々「ちぎり」が細かくなってるし。「山椒は小粒展」できっとさらに細かくなるし。何かもー「そこに意味はあるのか?!」だよねぇ。ないよ、意味。出来るかどーかやってみよー!なだけだから。

不要な本が結構溜まったので(紙袋1つ分)、明日はB・オフに行ってこよう。しかしこんだけ処分するのに、棚が全然すっきりしてないのはなぜだ?!そんで、未読の本もいっぱいなのにきっとまた買っちゃうんだぜ。はぁ~、アホだなぁ。自制しよ、自制。そば屋を辞めるXデーのためにお金貯めておかなきゃ!
[PR]
by yukimaru156 | 2012-12-14 02:02 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156