チチの賀状 と有馬記念 と初めて非常ボタンを押した

12月って、何がせわしないのかよくわかんないまんま暮れてくなぁ。あれこれ予定を入れてる自分が悪いんだと思うけどさ。やっぱ「クリスマス」と「正月」が1週間しか離れていない、てとこに問題がある気がするね。

つーわけで、今日は買い物に行ったあと、チチとハハの分の賀状印刷。(まだ宛名だけなのでこれから文章を入れる…) チチは毎年数行の文面を入れるのだけど、この原稿がいっくらせっついても出てこなくて、昼寝なんかしてないで作れ、と脅してもちーっともやってくれないので昨日とーとー『もーやらないからね!』とキレた。ら、『あけましておめでとうございます 本年もよろしくお願いします、でいい』とかほざくので『そんなのヤだ!何かちょっと考えて!』とさらにキレる。だってつまんないじゃん、そんなの。ハハが『もうそれでいいじゃない』と言うのだけど納得がいかず(だって考える時間はたっぷりあったんだからさー)、
『都合のいいことにいろいろ忘れるようになりました、てのはどう?』
と言ったらば、『それでいい』となった…だから自分で考えてってはさ!もーいいけど。結局、そこにイロをつけて(これもあたし。『すっかり足腰が弱くなったので昼寝ばかり、てのは』と言ったらそれは却下された)、何とかまとめた。昔はちょっとおもしろい文章つけてたのにねぇ。ここ最近は「三途の川」だとか「冥土の旅の一里塚」だとか、そんな文字が入ってたけど、それはもう効かないよ、と言ったらあっさり放棄しちゃったんだよね。あたしがモノゴゴロついた頃は、一筆で十二支の絵を入れてて、結構好きだったんだけど。あれ、1枚づつでもとっておけばおもしろかったのにな。人のこと言えないか。

あー、イブイブもイブもそば屋かぁ~と少々ヘコタレつつ、でも週末出勤は久しぶりなのでラクだなーと思いつつそば屋。厨房の話題は有馬記念一色。YJさんが見事的中させたそーで、もー終始「にまにま」で気味が悪いほどだった。めでたいけど。休憩中、まっくしぇいくとポテトをみんなに買って来てくれたし。シェイクなんて久しぶりに飲んだなぁ。ちなみにリョーシンもオトート一家(どの馬がどうなのかわかりもしないくせにYGもやったのだ)も全滅で、てことは一発当てたYJさんは結構希少だったんだな。いくら儲けたんだろ。

そば屋は案の定ラクちんで(明日はもっとラクなはずだ)、おまけに日曜なので10時上がり。きっちりに終われるかと思いきや、オーダーストップ直前に入ってきた親子がなっかなか食べ終わらないで(小学生の女の子が食べきれなくて)、10時を間を廻ってしまった。ちっ。そゆときに限って、彼女の足元の床が一番汚れてたりするんだよねぇ。

そーそ、帰りのエスカレーターで、乗ってたらいきなり「どすん」という衝撃が来て、何かと思ったらちょっと後ろにいた男性が頭から落っこちてた。びっくりした。その後ろにいた女性たちが駆け寄って、あたしが非常ボタンを押して駅員を呼んでもらった。酔ってて落ちたのだと思うけど、ちょっと怖かった…『大丈夫、大丈夫』を連発して、駅員が来たらさっさと行ってしまったのだけど、いやぁ、初めて押したよ、非常ボタン。すぐ止まるんだー、と妙なとこで感心したりして。当人が(たぶん恥ずかしさもあって)さっさと帰ってしまったのですることがなくて、駅員に『えーと、これってどうやって動かすんですか』とかアホな質問してしまった。自分がやりますから、と当然至極なこと言われて初めてバカなこと言ってんなーあたしー、と反省。あたしのせいでもないのに気が動転してたのかねぇ。

さーて、これからチチの賀状80枚を刷ってしまおーかしらね。で、「豆ストラップ」を完成させちまおっと。
[PR]
by yukimaru156 | 2012-12-24 01:15 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156