本年もよろしくお願いします

改めまして、新年おめでとうございます。昨年はちょっとそんな気分ではなかったんですが(被災地のことを考えるとどーもね…)、微力ながらも後押しをがんばりつつ、いい1年にしましょうね、てことで。あたしらが凹んでたら、人に元気なんてあげられないとも思うんですよ。

餅つき機で作った餅でお雑煮作っておせちを拡げて、ほんのちょびっとのお神酒を飲んでお年玉を甥のYGにあげて(6年生で3千円が妥当なのかどーかわかんないですが、素直に喜んでもらえました)、だらだらまったりとしたお正月。出してない人から賀状が届いて、それが何と10通にも!う~ん…で結局書きました。賀状を減らしたいと思いつつ、やっぱり「例年通り」になるのかなぁ。(宛名面にプリントしてしまった15枚もちょっと使う羽目に…ごめんなさい。笑って許してくれるであろう人を選んだつもりなんですが。あ、ちなみにちゃんと裏面にも印刷しましたよー。なので蛇は2匹!です)

『天皇杯が終わったらみんなでお参りに行く』とハハがゆーので、投函をちょっと待って、足腰がすっかり弱くなったチチを残してみんなで近所の神社へお参り。チワワの福゜(プク)も同行。詣でる人の中にはワンコを連れてる人も少なくないのだけど、すれ違う度にわんわん吠えるくせにカラダは後ずさってるという…威勢がいいんだか悪いんだかよくわからない。いつ見ても笑えるわ。『やめなさい、こっちに来なさい』と言われるのを待ってるみたいなんだよね。リードを外したらどーするんでしょか、彼は。自分より数倍はでかいワンコにホントに立ち向かってくつもりなのかしらねぇ。まるで相手にされていないのが丸わかりなんだけど。

参拝者は2、30メートルは行列作ってたんだけど、さくさく進んできっちりお参りして、みんなでおみくじ。YG、オトート1号、YGママ、ハハと続けて開けて「大吉」で、『これってもしかして大吉しか入ってないんじゃないのー?』とゆーYGの注目を浴びながら開封。「末吉」でした…あたしの「大吉確率」って結構高いんだけどなぁ。「熱を持って仕事に励むように」とか何とか書かれてた。それって「ちぎり屋のこと」と解釈していーんだよね?そろそろそば屋には幕をひこーとしてるんですが。

帰宅して、今度は車で某電気屋へ。YGはお年玉でゲームソフトを買いたくて仕方ないのと、オトナたちはそれぞれ欲しい家電製品があったのでね。(結局、ハハが非常用の携帯ラジオと、YGママが乾電池の充電機(こんなモノがあるとは!)を買ったくらいだけど) あたしはとゆーと、ちょっと前から「コードレスの卓上スタンド」が欲しくて探してるのだけど、ゲンブツどころかパンフすら見たことない…ちょっと前に新聞記事に載ってたんだけどなぁ。充電しておくタイプのやつ。あたしの部屋は8畳で、中央に座卓がでんとあるので、スタンド、と思うとどーしたって「コードが部屋を横切る」形になってしまうのよ。それがちょっとヤでさ。ま、もーちょい気長に待ちますかね。

夕飯まではみんなで珈琲といっぱいの駄菓子で炬燵で和んで、夕飯のあとはチチハハを除いた4人でボードゲーム「カタンの開拓者たち」。相変わらずYGは強い。つーか、あたしがやる気なさすぎ?でもカードが集まらないと何も出来ないんだもーん!
そーそ、YGが持ってきたカードゲームで「元素記号のカードを集めて元素を作る」てのがあるのよ。箱には「小学生企業家が作った」とあって、ホントかよーなんだけど、よく出来てる。つまり「Hのカード2枚、Oのカード1枚で「水」を作る」とかなわけで、アンチョコとゆーか、どのカードの組み合わせで何が出来る、というのもあり、それを見ながら作るので化学の勉強にもなるとゆー仕組み。「二酸化水素水」とか「窒素」だとか「ダイヤモンド」まであって、確かにこれを熱心にやってたら元素記号の問題なんか屁でもなくなるわね。それにしてもこういうゲームを目ざとく見つけて熱心に励むあたり、YGってエライなぁと思う。勉強としてはともかく、知識欲は旺盛で、歴史モノから宇宙関連、生物その他、偏りがないの。で、彼の将来の夢は「ゲームクリエーター」。このテの雑学知識がモノ言う仕事でもある(気がする)から、脳味噌が柔軟なうちにどんどん吸収して欲しいわぁ。

こんなどってことない日常が綴られるブログですが、本年もよろしくお願いします。みなさんにとっても素敵な出会いと発見のある、いい新年でありますように。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-01-02 02:07 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156