さらし絵巻にアイロン と「絶園のテンペスト」

本日は洗濯日和~ではなくてアイロン日和。てことで昨年作った「あうん魚」と3年前の個展で作った「さらしちぎり絵巻」をアイロンがけした。どちらもさらし布にちぎり貼ったモノで、アイロンしてどーなんだろ、てのはあったんだけど、裏からアイロンがけしてみたらまぁ悪くなさそだったのでちょっとほっとする。さすがにぴっとキレイにはいかないけどね。以前と同じくらいにはなったよーに思う。9メートル30センチのこの「さらし絵巻」、見ててまぁ懐かしいことといったら!そーそ、こんなのちぎったなぁとか、ここって我ながらアホかと思ったよなーとか、このあたりで苦しくなってきたんだよなーとかとか。前回見た方もまた楽しんでもらえるといいのだけど。

アイロンのあとは、小袋とかエアパッキンとかの準備。あたしの名前の入った袋は使えないので、無地のモノ(このために買ったのではなく、単にあたしのハンコを押してないだけなのでご安心を、参加作家の方々)に、双葉のハンコを押してみた。だって無地のまんまだと何かつまんないじゃん。この企画を始めた段階のときに作っておいた角底の袋にも。カレンダー1年分を2分割して作ったので24枚ある。(もう少しあったかな。カレンダーは1種類だけじゃないから) 作ってて結構楽しかったよな、これ。ちぎり絵入れたら売れるかなぁ。まぁ「用途がない」っちゃーないわけだけど、でも雑貨屋でフツーに売ってるモンだしねぇ。プレゼントシーズンだったら案外売れるのかも…と思ったけど、プレゼントにカレンダーの裏紙で作った角底袋なんて使いたかないか。

あれこれやってるうちに時間が過ぎて、今日は久々のそば屋。しばらく来ないうちにちょっと感覚が鈍ったかと思ったりもしたのだけど、まぁさほど忙しくはなかったので最後まできっちり出来た。こゆときにミスとかケガとかしてしまいがちだから、そこんとこは気をつけないとね。

KK君とちょいとオタ話。金曜深夜の『絶園のテンペスト』があたし的には“えっ、えぇ~っ?!”という展開だったので誰かと喋りたくて、これを見てる唯一の人が彼なのだ。んが。『いや、オレはこうかなと読んでましたよ』とあっさり。衝撃を受けたのはあたしだけか!
『あ、読みどーりに来たな、てとこでした』
『そーなの?ヨシノはそーかなと思ってたんだけど』
『え、オレあっちの方がびっくりでしたよ』
そーなのかー。この「シェイクスピア・魔法・復讐」という3つを揃えた、何とも説明しづらい内容の(難しい内容ってわけじゃない)アニメは、原作がまだ連載中。今月内で終わると思うのだけど、どう終わるのか、原作はどうなっているのか気になる。いま8巻だかまで出てるそーだけど、買っちゃうかなぁ…いやいや、ンな出費はできないよな。それより先に『ヒトガタナ』と『SUNNY』の新巻だわよ。

昼間、頼まれた買い物に行ったついでに『空を飛ぶ夢』のコピーをやってきた。アイロンと小袋が出来たから、明日はこっちに取りかかれる。モビールリベンジも果たしたいところなんだけどねぇ…1つくらいだったら出来るかなぁ。そーいや「1本モビール」の値段がまだだった…いくらくらいが手ごろなんだろ。
[PR]
Commented at 2013-03-06 16:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukimaru156 | 2013-03-06 02:04 | そんな1日 | Comments(1)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156