「kokokara for 3.11」 落ち着け自分!な最終日

まずはご来場のみなさま、そして参加作家のみなさん、ホントにホントにありがとうございました。あたたかいメッセージや差し入れも頂戴し、本当に嬉しかったです。「ありがとう」以上の言葉がありません。

現在午前1時38分。かなりしんどい状態だけどがんばってみます。

個展1週間でも「始まってみればあっちゅー間」だけど、2日間の企画展なんてまさに「矢のごとし」で、瞬きで終わってしまったよーな気分。今日は「3.11」当日ではあるけど、平日月曜なので“昨日よりはヒマなんじゃないかな”と思ってたら嬉しい誤算。朝10時半にギャラリーに到着した直後から『ちょっと見せてもらっていいですか』と通りすがりの方が現れて、以降も入れ代わり立ち代り参加作家さんたちのご友人や作家さんや通りすがりの方がいらして、とーってもありがたいけど初日会計もきっちりできたよーなそーでもないよーな(微妙に違うのよ)でちょっとそわそわ…それがまだ尾をひーてたりします。(あぁ、ホントにごめんなさい!!!釣銭ミスでありませんように!!!)

会計(収支報告)は明日改めて(頭がちゃんとクリアなときに)やらせてもらうとして、ともあれ最終日は参加作家6名中5名が集まってくれて(それぞれ面識があったりなかったり)、そこにお客さまたちが入ると狭いギャラリーは立つ場所に困るほど…窮屈だったかなぁ、見づらかったかなぁ~とまたここでも申し訳なく思ったりして。見て喋って、楽しんでもらえたのならよかったのだけど。
震災のあった2時46分には、びーどろねずみサンのガラスの器に水を張り、キャンドルを灯して、その場にいた全員で黙祷。そのときはやっぱり復興と呼ぶにはまだまだな被災地を想って胸がちょっと痛んだです。でも忘れずにちゃんと出来てよかった。

通りすがりの方で、『何か(被災地のために)したいと思って』と作品をお買い上げになってくれた方もいて、そう思ってくれただけでも嬉しいなぁ、あたしたちの作品がそのお役に立てたのならありがたいことだなぁ~とつくづく。なるならまたやりたいと思うけど、自分の不手際加減を思うと、みんなに迷惑をかけるわけにはいかないと思ったり…いまはちょっとフクザツ、てのが正直なところです。情けないけど。
何かね、そゆ意味ではホントに泣きたい気分なのね。自分の個展ですらこんなに収支が合わなかったことはなくて、何がいけないのかよくわからないという…あぁ、また愚痴になってしまう…すみません。

今回はあたしにとって初の「企画展」だったのだけど、これが「いかに責任重大で大変なことか」とゆーのが身に染みてわかった。ギャラリーさんはときには何十人という作家を集めて企画展を開催してるのだけど、その偉大さを再認識。敬服します。作家さんでも、定期的に人を集めてやってる人もいて、岡野さんの『作家としての能力とは別のモノが求められる』という言葉にぶんぶん頷いてしまった。ホントにそーなんだよね。
自分は「しっかりしてる方だ」と思ってたつもりだけど、大いなる間違いでした。もー反省しっ放し。

終了は8時で、それから搬出。みんなが片付けてる間、いっしょけんめー電卓ぱちばちして、でもやっぱり合わなくて、あたしの分の片付けどころかギャラリーの掃除までしてもらって、それでもダメで、それぞれに作品を確認してもらうという手間までかけさせてしまい、「打ち上げ」に繰り出したのは9時半過ぎ。そんなこんなであたしはココロから“やってよかった”とは思えなくて、せっかくの美味しい料理もいまひとつ味気なかったり…明日、も一度最初からきっちりやり直して、そんでココロからほっとしたいと思います。

あ~、どーもすっきりしないブログになってしまったなぁ…ホントにごめんなさい。体力的にもキモチ的にもちょっと限界きてるんで、今日はこのへんで失礼。
[PR]
Commented by びーどろねずみ at 2013-03-12 20:10 x
お疲れ様でした! イベントの性格上、盛況といっていいのかわからないけれど、多くのお客様が入って下さって、よかったですね。

11日の2時ごろから、会場の外で、ぽつぽつと、それぞれの「あの日」を語り合いながら、被災地ほどではないにしろ、皆、それぞれ、色々な目に遭ったのだなあと改めて痛感させられました。個人的にはそれだけで「あの日を忘れない」というイベントの趣旨を実行できた気がして、感謝しています。これが東京最後の出展になって、よかったと思ってます。本当にありがとう。

運営も、さゆきちゃんひとりにお任せで、ちゃんとお手伝いできなくてごめんなさい。充分やって下さってたと、皆思ってると思いますよ。
今回は本当に、ご苦労様、そして、ありがとうございました。
Commented by 雪丸 at 2013-03-13 00:04 x
びーどろねずみさん、お疲れさまでした!花粉でつらい時期に終日来てもらって申し訳なかったですが、でも準備期間も含めていろいろ手伝ってもらえたり、コラボも出来たりしてありがたかったです。
「東京最後の出展」の花道を少しは飾ることが出来たかしら…?お礼を言われるほどすごいことはしてないのだけど、でも喜んでもらえてよかったです。

こちらこそ参加してくれてありがとう。またどっかで一緒しましょーね!
by yukimaru156 | 2013-03-12 02:30 | そんな1日 | Comments(2)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156