毛糸帽子洗い と60年前のスキー板 と2夜連続の国際電話

先日、天気予報でこの3月4月の気温の折線グラフを出してて、それがまぁ見事なほどのジグザグ模様で“だよねぇ~、いくら何でもこの寒暖差の繰り返しはひでぇーよなー”と眺めてたのだけど、またさらにジグザグを更新したわね。昨夜の気温は19度で、いま現在は9度だってさー。うぅ~、さぶ。

昨日みたいな天気だったらいいのに今朝はどんよりしてて、それでもちょっくら洗濯に励んだ。使用頻度の高かった毛糸の帽子は手洗い、そーでないモノは陰干し…陽はさしてないんだけど。帽子もねぇ…少しどっかへ寄付するかなぁと思う。寄付できるほどいっぱいあるわけだけど、じゃあ何を?と思うと思い切れないんだよね。使用頻度の低かったモノは次の冬には使うと思うし、実際そーしてるし。使ってないのもあるにはあるんだけどさー。
午後、ちょっと買い物に出たら、ダウン着てる人もいて、4月半ばだぞと思いつつ、キモチわかるよなーて感じ。雨は降ってないけど(でも明日は雨?)、毛糸帽子洗う必要もなかったんじゃないかとすら思ってしまった。

チチの座椅子とあたしの姿見を大型ゴミとして出すために回収の予約をしてたら、チチが『オレのスキー板も出してくれ』と言い、ハハが軽く了承してた。しないでよ、今度オトート1号か2号が来たらやらせるって言ってたじゃん!とあとでブーイング。ハハが拗ねて『いーわよ、私がやるわよ』って、重くて1人じゃ出来ないってーの。
たかがスキー板と思うなかれ。チチがスキーをやってたのは学生時代。軽く60年前のモノだ。この時代のスキー板をご存知だろか。丈は2メートルを越え、いまのスキー板とは比べ物にならないくらい重い。(これはこれで欲しいヤツがいるんじゃないかと思う骨董品だ) で、これがどこにあるかとゆーと、「天井近いところにフックで吊ってある」状態。も、あたしがモノゴゴロついたときには吊ってあって、ホコリもうず高く積もってた。それからさらに何年経ってるんだ?
そーそ、「大型ゴミ」とゆーのは丈が2メートルまでしかダメなんだそーで(てことは越えてたらどーするんだ?)、電話してあれこれ聞かれてたときは『たぶん2メートルくらいです』と言ってたけど、脚立で両端持っておろして測ったら2メートル6センチあった…知らなかったことにしよう。ともかくそーゆーシロモノ。(やっぱ写真撮っとくべきだった?見た目はフツーのスキー板だけど) いまベランダに転がってるけど、布製のカバーは色もわかんないくらいのホコリで、規定によると「中身が見えるように袋から出した状態」にしなきゃいけないのだそーで、それは(さすがに悪いと思ったのか)ハハがやった。

夕方近くになって、ふと“あたしヤバいんじゃないのかな”と思って作品の在庫確認。やっぱりやばかった。西新井に出品する雑貨類がほっとんどない。大掃除はひとまずオアズケで、作らねばならん。こーなるんじゃないかなーと思ってたんだけどね~。ホントになっちゃったな。ま、まだ少々余裕あるから大丈夫か。

ところで昨日の夜7時過ぎあたり、電話があってあたしが取ったのね。『はい』と応えるとしばし沈黙があって、
『This is Singapore』
シンガポールだぁ~?誰か行ってたっけ?つか、何であたしに電話?と思ってたら、『×××××Tokyo Airport?』と女性の声が続いたので、何だかよくわからないけどノーと言ったら、また何か言って、ここはエアポートではないですよ、と言ったら『Sorry』で切れた。そのときは“東京エアポートって何だ、成田のことか?ウチと番号似てるんかな”くらいにしか思わなかったんだけど、再び今日の7時過ぎ。
『Philippines』
おいおい、今度はフィリピンかよ、何でだよ!しかも男性の声で、そのあとに続いた英語はよくわからなかったけど、東京エアポートではなかった。また何かつらつらと言い始めたので、『You mistake,maybe』と言ったらば、納得したみたいで切れた。
何だったんだ?!何で2日も続くんだ?しかも同じ時間に!

あたしは英語で話しかけられてもびびらない程度には慣れてるけど(そば屋でも意外に多いのだ)、言ってることの7、8割がたはちゃんと理解できてない。たぶんこんなこと言ってるんだろな、と推測する程度で(そば屋では目的がはっきりしてるからもっとわかるけど)、だから今日の男性みたいに長いセンテンスを喋られたらお手上げだ。それでも「もう少しゆっくりちゃんと喋ってくれ」と言えば理解できたかもだけど、する必要があるのか?てのと、やっぱちょっと怖かったのだ。ねー、何で2日続くの?何で同じ時間なの?何でシンガポールで次がフィリピンなの?うぅ~、よくわかんないけど明日の7時がこあいよう。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-20 01:42 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156