紙丸でみのくり? と「3.11」寄付先のCFからの領収書

ちょっとせーさくしないとまずいんじゃなかろーかと思って、昨日のうちに下ごしらえしておいたミニカードやグリーティング、一筆箋なんかをせっせと作った。ま、こんな天気だし、大掃除はしばしお休み、てことで。(これがずーっとお休み、なんてことにならないよーココロせねば!)

あれこれ整理してるときに、作ったまんまだったカタログ封筒(チラシやカレンダーではなく、贈答用のカタログページで作ったモノ)、「けんぞー」とか「ふぇんでー」とかばっちり入ってしまってるので、このロゴがここぞとばかりに入ってるってのはどーなんだろ、と思ってほったらかしてあったんだよねぇ。まいっか、てことで使うことにした。
それとハンパなミニカードとか何とか、あちこちから出てきた作りかけや「あとは貼るだけ」のモノを完成させる。これだけで結構片付いた気分。全然片付いてないんだけどさ。

今朝方、千葉の知人から大量の天豆が届いて(ソラマメって「天豆」と書くはずなのに変換されないのはどーゆーわけだろう)、競馬新聞を買いに行くついでにご近所に配って、と指令が出てしまった…雨なのに。つか、寒すぎでしょう、今日。あたしの部屋、10度切ってたよ。ホントに桜は咲いたのか、て気分になる。ダウン着てったんだけど、全然何の異和感もなかったわねぇ。

あっちゅー間に夕方で、それからちょっとアホかと思われるモノに着手してしまった。こんなの作ってるなんて「よっぽどヒマなんだね」と言われそうだ。とゆーか、「よくこれを捨てないでいたよね!」てとこかな。
で、先日届いた、「kokokara for 3.11」の寄付先のシビックフォースからの領収書と一緒に写真撮ってみますた。ちとわかりづらいかもですが。
d0078532_134383.jpg
さてこの妙ちきりんなヤツ、何でしょう?えーとですね、しおりを作るとき、頭にパンチで穴を開けるでしょ。すると丸い紙がいっぱいできるでしょ。そいつを捨てないでずーっと取ってあったのね。いまは紙のしおりではなくて革だけど(でもそいつも取ってある)、その数年前の「丸い紙」がいーっぱいあって、使わないからざざっと捨てちまえ、と思ってたんだけど使ってみた、てこと。アホだよね、わかってるってば!ちなみに糸でつなげて目玉は丸い革とシールで、みのむしみたいなモンだから「みのくり」…何か書いてて空しくなってきたのは気のせい?ボトルはビーズが入ってたモノで、5つあったので5個作った。1つに大体60~70個の丸い紙をつなげてる。かあいいっちゃかあいい(かも)だけど、いまどき小学生でもこんなの作らないよなぁ。え、ちぎってないって?いや、ちぎってます。頭の革丸にはハートが1枚。だけ。売れる…のかなぁ。震災支援くじ行き、かしらね。ガキんちょはもしかしたら喜んでくれる…かもしれない。

シビックフォースからの領収書には、キレイな直筆の手紙付き。「震災から2年が経って記憶が薄れる中、こういった活動を続けてくださっているのはスタッフたちにとっても励みになります」とあった。領収書をいちいち送るのも手間だと思うし、その分経費もかかってしまうことだけど(でもお願いするときに切手送ったけどね)、これをもらうことで1つの区切りに出来るし、やっぱりやってよかったな、と思える。
5/4、5日もやりますよぅ、震災支援くじ。こっちも作らなきゃだなぁ~。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-21 01:54 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156