空豆10本350円?! しらすオムレツ と「帝都物語」

昨日書き忘れたけど、「2度あることは3度」ありませんでした。ふぅ~、よかった。3度めの「国際間違い電話」なんて“これは何かの符丁か陰謀か?!”と思っちゃうもんねぇ。思わないか。んでもって今日もありませんでした。ちょびっとドキドキしたけどね。

ったくさみぃーし雨だしでやる気ゼロだなー、と思いつつもせっせとミニ封筒作り。(やらなきゃいけないのにやる気の出ないときはコレを作るととりあえず気分的に落ち着くらしい…て何でだよ、と突っ込むなかれ!あたしが一番そー思ってるんだから)
午後には雨はやむ、とゆーことだったけど、やんだのは2時だか3時あたり?アレコレ買ってきて、と頼まれてたのでオツカイに行って、スーパー入り口の空豆の山を見てちょっとびっくりした。1袋10本で350円だよ!昨日もらった空豆はダンボールいっぱいで、少なくともこの20倍はあった。(もちろん昨日も今日も食べた。ただの塩茹ででもメチャうま!だわよ) ハハに報告すると、G.W.に空豆を送ってくれた知人を訪ねるので「何を持ってくか」て話になって2人で悩む。いつも野菜を送ってきてくれるのはすーっごくありがたいのだけど、お返しのネタが尽きてくるのよねぇ。まぁ、何を持参しても喜んではもらえるのだけどさ。

昨日、買い物に行ったとき、しらすが1g1円!だったので150gほど衝動買いして、しらすオムレツを作ったのね。先週、葉山へ行ったとき、あたしはしらす丼を食べたのだけど、友人がこのしらすオムレツを食べたのよ。これがちょっと美味しそうだったからさ。(でも空豆が到着したので、「しらすと空豆のオムレツ」になったんだけど) もちろん美味でしたよん。しらすって結構香るのよね。口に入れるとほわん、て感じで。よかったらお試しあれ。
で、今夜は空豆のクリームシチュー。空豆がごろごろ入って何て贅沢!この寒さにはシチューもぴったりだし。しっかしいつまで続くのかね、この寒さは。尋常じゃないでしょ。そろそろ新緑の季節になるはずなのにねぇ。

カレンダー封筒&ポチ袋にちぎり貼って(よりどり3枚200円、の予定)、買い物も済んで、ちょっとひと息、で珈琲とあんまん食べながら先週あたりから読み始めた「帝都物語」の続きを読む。映画を観たはずなんだけど、オソロシイことに「嶋田久作の怪演」以外、なぁ~んも覚えてないことに気づいた。まぁ、覚えてたところで全15巻のこの大作のほんの一部だろーから、むしろそれでいーんだと思うけど。にしても加藤少尉(から中尉)は、嶋田久作のまんまで脳内を走り回るのはいーんだか悪いんだか、だ。この人しかいない、てこと以前に刷り込まれちゃってるのよね。
あんまん食べ終わって珈琲終わっても本が手放せず、2巻を読了。このまま一気に15巻…行くわけにはいかないので(それやったら絶対ダメだ!「山田太郎ものがたり」15巻と違うんだから!)、ちゃんと自制しないきゃだわ。
どーでもいーことだけど、この「山田太郎ものがたり」、主人公の山田を二宮、はともかくとして御村を櫻井、は解せないよなぁ。もっとイイのがいたと思うんだけど、それゆーとじゃにファンに怒られるんかな。ドラマになったのも結構前の話だけど。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-22 00:25 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156