アニメ実写化、次は何だ?!

雨ン中をひとっ走り、オトート1号と2号のゲームソフト10巻ばかり売り飛ばしに行ってきた。ホントは自分の本も出したいとこだったのだけど、“いや、手放す前にも一度読みたいかな…”とか考えてしまって、制作もしたいしでラチあかなくて、いーやともかくソフトと辞書(昔使ってたヤツ。キョーダイ3人分だから7、8冊あるのだ)とだけ持ってった。「買取り強化週間」とかで、いくらになるのかなーと思ったら
    ゲームソフト0円、辞書20円
だった。ありえんだろ、この数字!何、ソフトの良し悪しはあるにしても0円なんて聞いたことないんだけど!店員の態度も何かむかついたので、全部引き取って持ち帰った。うぅ~、何かむかつく~!何が「買取り強化中」だよ、0円じゃ強化もクソもないじゃんか!

むかむかしながら制作続行、んで6時にはかつてのそば屋の同僚、YDちゃんことKMちゃんとゴハン。びっくりどんきーはどーだ、とゆーのでOKして、2人でハンバーグをがっつきつつのっけからオタ話全開ぱりばり。
彼女はいま「ヘルシング」にハマってて、そのアニメが素晴らしくよいらしく(彼女いわく「神アニメ」)、無料動画を何度も観た挙句ついにDVD10巻を購入してしまったらしい。ボックスで5万円とゆーからいい値段だけど、最後の10巻が出たのが去年とゆーから、まだそんなに値下がりしてないみたいだ。足掛け7年で10巻完結って、丁寧に作ってたんだなぁ。ちょっと観たいなぁ。

で、アニメ四方山話から、ガッチャマン実写化だね、と振ったらば驚かれて誰がやるんだとゆーので「マツザカトーリとゴーリキ」と言ったら『ありえん!』と怒ってた。あたしはとゆーと、もー怒る気も突っ込む気もないんだけど。
『何でそんなに昔のアニメを実写化したがるかなぁ~。「キャシャーン」とかあったよねぇ~』
『あー、あったねー、観たわそれー』とあたし。
『「ドラゴンボール」やって「ヤッターマン」やって』
『そーそ、「あしたのジョー」もやったじゃん』
『あった!「キューティーハニー」もあったよね。そーだ、「変態仮面」もやるんだ!』
『あぁ、やるねぇ~、結構キテるらしーねー』
『次は「デビルマン」とか?』
『やったじゃん、ちょっと前。えらい酷評されてたよ』
『そうなの、全然知らなかった!』
『主役の子とかさ、「学芸会以下」とか言われてた。CGもメッタ斬りされてファンから大ブーイングで』
『そーなんだー。で、次は何?「ルパン3世」とか?』
『ハリウッドでやるって言ってぽしゃったよねー。結局やんないっぽいね』
『それも知らなかった。う~、じゃーあとは何だろ』
『何だろね~、昔流行ったアニメで実写化しそーなのって』
   しばし2人で黙考。
『わかった、「巨人の星」だ!』 とKMちゃん。
『わかった、「キャプテン翼」だ!』 とあたし。
『やるかなぁ~』
『やるかもねぇ~。「キャプツバ」とか、海外でも根強い人気だし』
『うぅ~、観たくない~!「銀河鉄道999」とか、誰がメーテルやってもダメだろね』
『だねー。つか、アニメの実写化ってどんだけ意味あるんだろね』

「バビル2世」あたりやったりするのかなー、学ラン着てたら萌えるかもなーとか思いつつ、わいわいはしゃいで食べて喋って、気がつくと終電間近…何なんでしょ、このノリ。でも楽しかった~!彼女と喋ってると時間があっちゅー間だわ。彼女はいまのツトメが夜10時~朝8時で、昼に寝て夜起きるという、昼夜間逆の生活で深夜になるほど元気いっぱい。次回は始発までコースかなぁ。できるかな、いまならまだできそかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-04-25 02:57 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156