おもしろ工作団in西新井パサージオ 

昨日に引き続き西新井のパサージオ。なんだけど、主催者が違う。昨日は(亀戸からお馴染みの)ミクスチャーズで、今日ははんこやまなちゃん率いる(?)おもしろ工作団。彼女の顔の広さを証明するかのよーな、歌ありパフォーマンスありお笑いあり、のステージがメイン。何がびっくりって、まなちゃんの歌声を聴くたー思ってなかったってことかな。ちょっと頼りなげな旋律が独特の味になって、悪くなかった。それよりイントロのハーモニカの音色の方がよかったな。こっちをもーちょっと聴きたかったかもだ。

いい天気になり、さーがんばるぞ!ではあったのだけど、のっけから敗色濃厚でやぁ~な予感…が的中してしまった。まさか昨日より悪いとは思いもしなかったわ。
どっちかってーとステージの方がメインなので、「手作り作家」としてはたった4組。(ベーグルや野菜ジャムの人は別) それが吉と出るかとちょっと期待もしてたのだけど、ここまで裏目に出るとは思わなかった。スペースも決して悪い場所ではなかったのだけどねぇ…昨日一緒したM5とまた一緒で、てーっきり隣同士になれると思ってたのに柱をはさんでの背中合わせでほとんど会話も出来ず。ちょっとつまんなかった。

出店して失敗する度に(でも屋外出店で赤字になったのは3年半ぶりくらいだ。黒字300円、とゆービミョーな日はあったけど)、「ちぎり絵カード、雑貨、豆本絵本」という3種混合はごちゃごちゃしてよくないのかなぁ~と反省する。するにもかかわらずやってしまうのは、「それが欲しくて来た人」に対して“作ってるのに持ってこなかった!”と後悔するのがヤなんだろね。でもやっぱりもっと絞り込む必要があるのかもしれない。
粘土にちぎり貼ったくりんくるや、今回初登場のくりくりキーホとかはまずまず売れたので(でも赤字とは…くすん)、こっち(雑貨)メインで行くべきかなぁと思ったりもする。そろそろびー玉星人をこのちぎり貼りバージョンで復活させるかなぁ。
そもそもそれなりに人気のあった彼らを退場させたのは、こっちばっか売れてメインとしたいちぎり絵カードが売れないからという理由からだったんだけど、デコパッチ糊と出会えたことで「これもちぎり貼ってます」と言いきれるからね。あたしにとっては色塗りよりラクだし。(でもびー玉って重いんだよなぁ~それでもいまでも需要はあるかしらん。おはじきの方がいいかな)

そのおはじき、びーどろねずみサンとのコラボはまったく売れずで、これまたちょっとショック。一番目立つところに置いて、キーホが700円だからチャーム900円は決してお高くはないはずだけど。ん~む。
M5さんもダメダメだったみたいで、3人で(M5は女の子ユニットのあみぐるみ小物やアクセなのだ)タメ息ついて、『赤字だけどゴハン食べよう』とオートヤに入った。
彼女たちは、何がすごいって「常に屋外出店の予定が入ってる」ことだ。ホントに休まない。今回だって西新井前日は幕張で、明日は所沢。毎回細かい字で今後の予定の案内を出してるけど、よくこれだけ連続させられるよなーと思う。立派だわ。
お互いに愚痴ったり情報交換したり。今年、あつぎアート楽市がないとは初めて知った。どういう都合でなのかはわからないけど、毎回出店者探しにちょっと苦労してたから、それもあるのかなぁ。残念だ。ここはここで地元のお客さんに出会える、馴染みの場所となりつつあったのに。

2人にご馳走しよーとしたら懸命に固辞するので(そりゃね、3人して赤字だったわけだからさ)、奢ってあげる人にいつも言いたいと思いつつ、ちょっとこっ恥ずかしくて言えなかった台詞を言った。
『奢ってもらえてありがたいなー、と思ったら、今度はそれを別の人にしてあげてちょうだい』
2人して恐縮しつつも『そうですよね、わかりました』。よろしい。忘れずにいつかちゃんと実行してくれたまえよ。
でいりー山崎の豆大福が美味しい、とM5が教えてくれたので夕方買いに行ったら、残り2個。126円と安い割には結構なボリュームで、帰宅してリョーシンと3人で分けて食べた。なるほど美味しかった。でいりー山崎のゴハンも(昨日の昼食は「爆弾鮭おにぎり」)ハズレないし、いーとこだよな。ウチの近所にはないのだけど。

にしてもくったびれたー。ゴホウビアイス食べて何かアニメでも見て(今季のお気に入りは「はたらく魔王さま!)、菖蒲湯に入って、明日は思いっきり寝坊するぞーっ!
[PR]
by yukimaru156 | 2013-05-06 01:20 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156