おはじきシールのサンプルを買いすぎた…

朝からがんがん洗濯して、毛布とか膝掛けとかを洗った。もーここ2ヶ月くらい?、やっぱ必要かなと手放せずにいたんだけどね。でもPC部屋のムック膝掛けはまだ洗ってない。夜はまだちょっと必要だったりするのよね。決してムックだから、てわけではないですから。

来週、区の古着回収の日があるので(途上国へ送られるみたいだ)、それまでにいろいろ始末しようと思って片付け始めた。毎回(年に2回)、ばたばたと慌てて入れるから、ホントに「箪笥の肥し」になってる奥の方の古着は見てなかったりするんよ。なのでこの機会にもっとさっぱりさせようと思って。
そしたらハハが近所の惣菜屋の割引券が今日までだった!とか言い出して、んじゃ行ってきたげるよ、ついでに100均も行ってくる、てことで3時前くらいかな、古着始末も途中のまんま出かけた。

いつも行く100均はぴーこっくの2階で、地下には本屋が入ってるのだけど、ちらりと見たら棚が相当入れ替わってたので覗いてみた。コミック売り場がやけに広くなってて、TVCMとかもがんがん流してて、ついついあれこれ見てしまう。今季、楽しみに見てるアニメのひとつに『進撃の巨人』があるのだけど(とーぜんマンガも読んでる。おもろいでっせー。果たして人類に希望はあるのか?!みたいな絶望的な戦いを繰り広げてるんだけど)、これのオープニング曲もなかなかかっちょよくて、そいつをずっと流してるもんだからまた見ちゃったりして。これ、映画化の話はどーなったん?
つか、それより『ハーロック』だわ。先日CMを見たんだけど、主演が「小栗旬、三浦春馬」って何?!思わず検索しちゃったじゃないの!うぅ~、「フルCG」ってゆってたのにアニメじゃないんだ~?!信じられない、このキャスト。(すいません、役者さんたちがキライなわけではないですから!!)

これは見なかったことにして、100均へ。
目的は「おはじき」と、「おはじきシール」を貼るサンプル。先日ビタミンTeeさんに行ったとき、おはじきシール(3個200円)をどう使えばいいかわからない、手紙には重くて使えない、という人が結構いたらしくて、手紙はダメだけどあとは何でも好きなところへ…ではちと通用しないようだったのでね。
ミニフレームとか、他に何かよさげなモノを1つ2つ見繕うつもりが、フレームでいいのがなくて、んじゃコースターかなとか、アトマイザーの頭部分にやったらかわいいかもとか、何とかかんとか見て廻りつつカゴに放り込んでたら、えらいことになってしまった…革のメモパッドとか(表紙につけたらイイと思うのだ)、ただの四角い箱のペン立てとか、ミニポーチとかミニアルバム(表紙ではなく背表紙にね)とか、そんなにサンプルが必要かよ!てくらい買ってしまったのだ。う~ん、もし『このサンプルが欲しい』と言われたら100均一であることを断って売ってくれていいですよ、と言ってもいいよなー、結構そんな人がいたりしてね~、などと欲かいたのが間違いだわね。そもそもこんなにいっぱいサンプルいらんだろに。「ちぎり屋だけど失業中」な現在、出費は極力(きょっくりょく!)抑えなければならんとゆーのに、どーでしょ、今月の出費ぶり!まだやっと月半ばだってのに、けっこーやばいっす。来週、今度はダイガクセのときの同窓会モドキもあるのに。あぅ~。

とりあえず、それぞれにおはじきシールを貼って、まずは自分で使ってみるつもり。ノートの表紙に貼ったモノをこの半年ほど使ってるけど、カバンの中で他のモノとごっちゃになっててもおはじきは外れていない。(これはこれでイイと思ってるけど、ノートの表紙に凹凸ができるのがイヤな人はヤかもな) 伊達に「超強力両面テープ」を使ってないと言いたいとこだけど、果たしてそれが革だのポリプロピレンだのコルクだのに通用するのか、だね。へーきな気がするんだけど、まずはやってみないとね。

今日はオトート1号の誕生日。ぱちぱち。宅急便で送ったのは、彼の大量の(おそらく100冊近い)映画のパンフと、メタリックプラモのサソリと(何かちょっとかっちょよかったので)、ハインラインの小説、『月は無慈悲な夜の女王』。あたしも未読だから欲しかったんだけど、なくてねぇ、古本屋に。でもまともに買うと1200円もするんだよね、文庫のくせに。でもま、最近は洋書でなくても文庫で1000円てのがザラになってきた気がするから、この厚さでこの値段は妥当なのかもなー。
さて、明日は中途半端に終わってしまった古着の整理にカタをつけなくては!
[PR]
by yukimaru156 | 2013-05-16 01:38 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156