それって「トシ」ってことなのか? と生ラムネ と帽子処分の苦悩

朝、目が覚めたら左足の小指側が痛かった。何が痛いのかよくわかんないまんま起きて見たら、ちょびっと赤くなってた。歩くと痛かった。歩かなくても痛かった。全然まるっきり何の覚えもない。と、ハハに告げたら、こー言われた。

『へぇ~、あンたもトシなのねぇ』

……そーか、これが「トシ」とゆーのか…って何でだよぅ!アレか、身に覚えがなくてもアザになってたり痛かったりするのを世間的には「トシ」と呼ぶってヤツか?夢見た記憶もないのだけど、壁でも蹴飛ばしたんかなぁ。でもそしたら何で小指側(小指の下あたり)なんだろ。むむむ。不可解なり。しかもこんな時間になってもまだ痛んでたりする。(1日湿布貼ってたんだけど) んでもってちょびっと腫れてる気もする。歩行困難なほどではないのだけど、何だろなぁ、気になるなぁ。明日の朝はどーなってんだろか。

姪のHRに頼まれた「くりんくる」が完成したので、昨日「にんじん島(にんじんのヘタの部分を水を張った皿に浸けておくと緑色のかあいい芽が出てきてぐんぐん伸びてくのだ。それだけだけど)と一緒に写真撮って送ってあげた。「友だちが喜びます!」とあった。にんじん島についてのコメントはなし。ちょびっと残念。
同封されてたお金といっしょの手紙に『おつりもください』とあったんだけど、3割引にしてあげてもおつりも送料も出ないのでそれはカンベンしてもらうことにして、代わりに(?)生ラムネ(98円)を1袋入れてあげた。140円で行くのかと思ったら、100gをちょびっとオーバーして送料200円。ちっ。余計だったか、生ラムネ。

古着回収用に帽子も入れちまえ、と思って選ぶのだけど、かぶらなくなって久しいのにやっぱり惜しくて、リサイクルにまわせるのはやっと4つ。以前は“ちょっとオバハンぽかったかなぁ~”と思ってたのが妙にしっくりきてたり、かあいいじゃん、ばっちしじゃん!と思ってたモノが似合わなくなってたり、これってやっぱ「トシとった」てことなんだなぁ~と鏡を前につくづく思ったりした。
帽子(特に秋冬モノ)は軽く60~70はあるので、その半分がなくなっても困らないだろと自分でも思うのに手放せない…誰にもらったモノとか、どこへ行ったときに買ったとか、そゆこともあるのだけど、TPO?とゆーかさ、このジャケットのときはこれなんだよなー、とか、このカバンのときはこれなんだよねーとか、そゆことの方が大きい気がする。しかし古着回収用にいろいろ処分して、何となく隙間もできたのに帽子を入れたら箪笥の足元は山盛り目一杯、てどーよ?「すっきり」には遠いじゃないの、やっぱり。でももー考えるのがメンドくなってきたので、今回はもーこれでヨシ、とすることにした。

ちょっと銀座に出る用があって、明日は映画『図書館戦争』を観に行く予定なんだけど、明日行ったら満席です、と言われるオソレもあったので今日、券を買ってきておいた。これで安心だ。結構人気なので20分前に行ってもダメだった、とかありそじゃない。そーなると2時間潰すのもヤだから諦めることになりそだし。
本は未読なのだけど(この作家の、別の話の方がいい、と言う人もいたなぁ)、ブラッドベリの『華氏451℃』を彷彿させる内容はやっぱりちょっと楽しみ。てことで明日のレポートをお楽しみ(?)にー。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-05-18 01:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156