まんもの結果(無駄に疲れた2時間) と再びカバン洗い

にう癌検診の「まんも」をやったのが3月27日。「遅くとも4月末には結果が出る」と言われ、行かねばと思いつつG.Wに突入してしまったので、明けて行ってみたらば(延々と待たされた挙句)、結果がまだ出てない、てことで1週間後となり、それでも出てなくて今日問い合わせたら「21日に出てます」。やっとかよ、と出かけてった。そしてさらにそこで待たされること2時間。文庫を持たずにやって来たことを激しく後悔する羽目になった。

そして結果。
「異常なし」に〇をつけておきながら、思い切り×をつけて、「良性(ただし悪性の可能性もあり」に〇がついてる。つまりどゆことよ?と思うことのまんまをセンセも言った。
『つまり良性なのか悪性なのかどっちだという話だけど、まぁ、良性なんだけど悪性かもしれいなという…(だからまんまじゃんか!)、心配はいらないけど念のためということで半年後に再検査ね』
明らかに不満そーなあたしの顔をちゃんと見てるのか見てないのか、ともかくそれでおしまい。結果が出るまでにどーしてこんなに時間がかかったのかとか、あたしのあとから受診に来た人がどんどん呼ばれて、何であたしだけ(しかも1分足らずの所見で)こんなに待たされたのかとか、心底むかついてしまった。あ~、やっぱり何かちらっとでも嫌味を言ってやればよかった!!!でもってこの「半年後の再検査」に金がかかんのかどーかとゆーことも訊きそびれてしまった。
無駄に疲れた2時間だった。

昨日の作業の続きとゆーことで、再び洗濯機をがらごろ言わせてカバンを洗った。チチは退職するまでの数年間、全国を渡り歩くほど出張が多くて、そのためのカバンとかも結構あり、みんな古着回収に出しちまえ、てことで洗ったんだけどね。やっぱりこれはちょっと残しておいてみようとか(あたしが言ってんじゃないよ、ハハだよ)、昨日今日で洗ったカバンの1/3は残しておくことになったかな。使い勝手のいいのとか、新品同様のとか。チチが昔どこぞのゴミ収集所で拾ってきた、総革張りのアンティークカバンも出さず。これ、中に何も入ってなくてもえらい重たいんだよね~。なので使う機会はまずないと思うのだけど。あ、でも展示会とかで什器として使ったらちょっとかっこいいかもな。ふむ。一度やってみたいな。「旅にハガキはつきものでしょ」みたいなコンセプトで(?)、ハガキを入れてさ。

結局、45リットルのゴミ袋1つと、それを上回る大きさの袋2つの計3つになった。ネクタイとか以前しこたま出したはずなんだけど、まだあるのか!てくらい出てきてちょっとびっくり。既に100本以上は出してるのに、さらに100本近くある。何だかなぁ…何でだろな。ネクタイってアイテムは一応、会社員の必需品ぽいけど、十年一日のごとくデザインが変わらないか、というとそうでもなくて、時代によって幅や長さが微妙に違うのよね。なので、じーちゃんやチチの使ってきたネクタイも、オトート1号2号がもらってったのはほんの少々。でも100%シルクだったりするから、モノはいいはずなんだよね。誰かが有効活用してくれることを祈るわ。

古着回収は9時~11時までと案外短いので、ココロしなくては。チャリで2往復…ですみますよーに!
[PR]
by yukimaru156 | 2013-05-25 01:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156