セカイド行った と贈答用果物 と古巣のそば屋を覗く

いやぁ~、30度下るとこんなにラクなもんだっけか?てくらいラクでしたねー、今日。どーせ長くは続かないんだろーけど、貴重な1日。
制作にはもってこいの日でもあるけど、当初からちょっと予定してたので新宿へ。歩いてても不快じゃないしよかったかも。まずはチケット屋をはしごして、木曜に行く予定の『劇場版 銀魂』のチケットを買った。なかなか評判がよろしーよーで、どこのチケット屋も値段は一緒の前売り価格…もちょっと安くなってると思ってたんだけど。(チケット屋を覗くと、美術展の券とかもあってつい手が出そうになるなぁ…行けるかどーか微妙なので買わなかったけど。あ、でも「レオ・レオニ」は行きたいと思ってるのにそーいや見かけなかったな)

それからセカイド。粘土だボンドだとかの他に、ミニカードや豆本の表紙に利用してる、再生紙のカラー4色入りハガキを買おうとしたら、どこにもなかった…やられた。まさかこのハガキがなくなる日が来るとは思ってなかった。ちぎり屋始めた当初からこれ使ってて、他のハガキは廃番になったりしても、これと(ポストカードに使ってる)ケナフだけは存続してたのになぁ。ばら売りもあるのだけど(1枚20円!30枚300円の2割引で買ってたのに!)、ちょっとキロ数(紙の厚さって「キロ」表示なんだよね)が違うので、まだちょっと在庫はあったはずだと見送った…帰宅して見たら全然なかった…あぅー。

その他、欲しかったモノも在庫切れだったりして、金使わなくて済んだけどいずれ使うんだから嬉しくもないなーと思いつつ、いくつか店を覗いて、帰宅前に某フルーツ店へ入った。ハハに頼まれたおちゅーげん。予算を軽く上回る値段の果物たちにびびる。巨峰2つで何で5千円?!マンゴの箱入りなんか7千円だよ?!モノが違うと言われりゃはいそーですかだけどさー、スーパーで買って美味だったメキシカンマンゴ198円と何が違うのかと問いたい。
結局、そこでは買わずに、贈答用の桃(9個で2500円)を買った。ももかった…いや、重かった…セカイドで粘土も買っちゃったしねぇ。まー、30度越えの気温でなくてよかったけど。

そーそ、帰宅前にちょこっと古巣のそば屋を覗いたんでした。夕方5時のハンパな時間でも相変わらず人がよく出入りしててた。ちょこっと挨拶しただけだけど(いちお『食べてく~?』と訊かれたんだけどね)、誰が辞めたの、今月で誰も辞めるのと、こちらもまったく「相変わらず」で、確か先月も辞めたと言ってたから、あたしが辞めた2ヵ月半のうちに3人(もしくはそれ以上)かよ…と苦笑い。まーあたしが勤めてた5年8ヶ月で辞めた人は100人は下ってないと思うから(1日とか0日とか含めて)、頻度としてはそんなモンかって気もするけどね。にしても今月辞めたって人と辞めるって人、もーあンたの尻拭いはゴメンだっ!「絶対やめない」とかゆーならこっちが辞めてやらぁ!な勢いで辞めたってのもあるんだけど(本人たちは自覚してないと思うけどさ)、そー言ってても辞めちゃうんだな。ふふーん。古参のSUさんいわく
『問題児だったからねぇ~』
『それはよーく知ってます』
『〇〇は、辞めたというより無断欠勤が続いたからもー来ないだろ、てところ』
『ははぁ』
つまりホントに「相変わらず」な店なんだな、ここは。

帰宅してからはまたせっせと豆本製本。昨日、新作豆本のページ落ち(つか入れ間違い)をよけておいたはずなのにいつのまにか紛れててきっちりキレイに製本してしまったことに凹んでたのに、今日また1冊、ページミスを(これまた製本後に!)見つけてダブルショック…なぁ~んで気づかないかなぁ。つか、ちゃんと確認したはずなのに!何がショックって「キレイに製本したあと」てことなんだよなぁー。売れないし、見本にもならんし、てのが2冊か…半額で売るかなぁ。ハハに見せたら、OKとNGの違いわかってなかったから、問題ないっちゃないんだけど。(往生際が悪い)
さーて、明日も今日くらいのいい気温だとゆーから、切り替えてもひとつの新作に取り掛かりましょーかね。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-07-17 12:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156