2号家族来たる と長いタイトルが思い出せない と酸素石

早朝に出発したらしいオトート2号家族が到着したのが午前9時。ちょーど起きた頃だった。も少し早く寝ればいーのに寝たのが4時近かったので(半分は仕事、半分はアイス&アニメ)、いま眠くてしょーがない…。
みんなで朝ごはん食べて、ちょっとだらだらと過ごし、ハハが2号にメダカの水槽と庭の金魚の瓶洗いを頼んでたので、その間に買い物に出かけた。盆休みとゆーこともあると思うのだけど、商店は閉まってるし人も歩いてない暑さ…昨日までに比べると、ほんのちょびっとマシな気もするけどね。

銀行とか郵便局とか寄って帰宅したら、水槽も瓶もそりゃあキレイになってて、さすがの仕事っぷりにホレボレする。こゆことやらせるとホントに丁寧なのだ、2号は。水槽の中の小石たちまでぴかぴかだもんね。でもあたしがやってからまだそんなに日は経ってないはずなんだけどなぁ。何であんなに汚かったんだろ。
ハハが姪のHRたちと水槽のポンプだの何だのを買いに行くとゆーので送り出し、あたしは留守番。しながら、値下げした作品の値札の貼り替えだの何だのの作業。昔(09年)に作った、半立体の額に確か長いタイトルをつけたのだけど、どーっしてもそのタイトル札が出てこない…出てこなくてもいいからせめてそのタイトルを思い出したいと思うのに、それも出てこない。ちゃんと残しておいたはずなんだけどなぁ…まったく無意味な、ではないのだけど、絵を見ても思い出さないよーなタイトルはやめておいた方がいーのかもしれないなぁ。

メダカの水槽ン中にいるエビ君が1匹になってしまったので、その追加もしたかったらしいのだけどあいにく品切れ中。代わりに、庭の瓶に入れる金魚とエビを買ってた。
そーそ、藻草にいっぱいメダカの卵があって(今日気づいたのだ)、熱帯魚屋さんいわく『孵化したらメダカに食べられる』なので、別の水槽に藻草だけ移動。そっちに入れる「酸素石」なるモノも買ってきてた。これを1粒入れておくと、水槽にポンプを取り付けなくてもいいのだそーだ。酸素がその石から出てきて1ヶ月はもつらしい。すごい。その酸素石なるモノがいったい何で出来てるのかと思ったのだけど、説明書のどこにも何とも書いてなかった。1つが小指の先ほどの大きさで、水槽に入れると表面にいっぱい酸素が付着したみたいになってる。これでOKとゆーのだからすごいモノ考える人もいたもんだ。ちなみに8粒入って800円。結構安いモンなんだな。
メダカの卵が孵化するのは大体10日くらいらしい。以前はいつのまにかいなくなってしまってたけど(つまり親たちに食べられてしまったのだな)、今度は大丈夫だろう。何匹くらい生まれるのかな。楽しみだ。

帰宅したHRとボードゲームでちょっと遊んだりし(YGもHRも好きだし得意なんだよなぁー、あたしは苦手なんだけど)、夕飯はみんなで近所のインドカレーの店へ行った。すぐ近所だけどチチはそれすらもままならないので車で。インド人たちでやってる店で、カレーもナンも美味しいのだけど、どーでもいいテレビがついてる、てのがちょっとなぁ…「ししとうパコラ(インドの天ぷら)を頼んだのに、シシカバブとか出てきちゃうし。美味しかったけどさ。でも味が濃かったせいか、もーあとで喉が乾くことといったら!もちろんそれのせいだけではないけど、冷たい水と梅ジューススポーツドリンクと熱いお茶や紅茶をどんだけ飲んだことか。いまもまたスポーツドリンク片手にこれ書いてる始末。ただでさえカレーとナンでお腹いっぱいなのに、もー胃がたぷたぷだ。でも喉は欲しがるんだよねぇ。

まだちょっと仕事が残ってるのだけど、それはもう明日へ持ち越し。ま、何とかなるだろってことで。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-08-14 01:18 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156