世界中の火薬がみんな花火になればいいのに

朝イチで(イチってこたーないな。10時に)1ヶ月ぶりに歯医者に行った。抜けた歯のあとがキレイになったから、週明けにはブリッジとやらをすることになった。それはいーんだけど、90分かかると言われた…うーん、90分でも120分でも構わないんだけど、いくらかかるんだっけ…とちょっと恐ろしくなる。確か初回のときのブリッジの説明で「2万もかからない」と言われた気がするのだけど、果たしてそれはこれまでの分も含めてだろーか…預金残高、けっこー厳しいんだけどなぁ。ちなみに本日は10分足らずで130円。あー、あとが怖いー。

帰り道にある、本日新装開店のコンビニを覗いた。ちょびっと広くなって、棚の配置が変わった程度で、さして代わり映えはしてない。コンビニはコンビニ、だもんな。折り込み広告に入ってたチラシを持ってくと500ミリのお茶のペットボトルをくれるとゆーので、130円のお菓子パンを買ってそのボトルをもらう。レジの後ろにはそのボトルの入ったダンボールが天井近くまで山積み…ぼちぼち人は入ってきてるけど、あの山がなくなるとは思えんなぁ。ま、残ったら売るだけだろーけど。

部屋をまたちょっと片付けて、昨日のミステリの続きを読み、買い物に出かけ、それから今日持ってく「1品料理」を作る。もらったじゃがいもがいっぱい残ってるので、6つばかりレンジでチンして(洗ったじゃがいもを新聞紙でくるみ、その新聞紙を水でびちゃびちゃにしてレンジで10分でほくほくになるのだ)、粒マスタードとマスタードとマヨネーズで、キュウリ、ニンジン、ソーセージと一緒に合えて完成。まーまーの味になった。スーパーで炭酸買って、いざ、友人のKNちゃんちへ。

途中の電車は、もー浴衣姿のカップルばっかで、ぎゅーぎゅーに近かった。これで人込みン中に入ってくんだから大変だよなー。びば!KNちゃんちの屋上!
食材はいろいろ揃ってて、コップや皿を並べ、蚊取り線香4つに火をつけて、ぞろぞろと集まってくる友人たちと賑やかに「そのとき」を待つ。7時ジャストに最初の花火が打ちあがって、みんなで歓声&拍手。そして改めて乾杯。今年の花火は事故だの豪雨だので中止になったところも結構あったみたいだけど、こっちは無事開催でよかった。しかもここの屋上、何と川崎方面の花火も同時に見られるのだ!こんなに素晴らしいことはない、と言いたいところだけど、残念なことに川崎花火の方は、花火のほぼ中央に位置するところにでかいビルが建ってるのだ。それさえなければ文句なしの絶景なのにね。
2つの花火(たまがわ花火と多摩川花火、てことになってるみたいだ…毎年のことなのに今日初めて電車の中吊りで知った)、種類とかも違うので見比べられるのも楽しみのひとつなのだけど、今年は川崎の方がちょっと派手とゆーか、お金かかってたかもしれない。

たっぷり1時間の花火は、ラスト15分が結構な見せ場で、『これ新しいよね!』とか『これはすごい!』とかみんなではしゃぎ、食べるのも忘れて見入った。そーそ、初めて見る花火で、円形の半分しかなく、外側が緑、中が真っ赤、てのがあってみんなで『あれはスイカだ!』と騒いでたんだけど、どーなんだろ。でもこの配色はスイカ以外ではないよなぁ。
花火って、1つ1つもきれいで素晴らしいけど、その順番とか連続のさせ方とかによっても印象が変わる。そういうのも花火師の仕事になるんかな。1発100万くらいするんだっけ。それを一夜の涼のために放つんだから豪気だよねぇ。世界中の火薬がみんな花火になっちまえばいいのに。て、誰の台詞だったかなぁー。名言だと思うわ。

花火のあとも、みんなでそのまま屋上に残って、飲み食いお喋り。今年はお子さまのいない、「オトナ花火」だったので、さして気を遣うこともなく(っていつもそんなに気を遣ってないけど)、11時近くまで過ごした。ここ数日、夜はそんなに暑くない気がするよね。いい感じに風も吹いてて心地よかった。
毎度のことながら屋上を開放してくれるKNちゃん夫妻、ありがとう&ご苦労さまでした。また会いましょうね、みなさん。
[PR]
Commented by くんこ at 2013-08-18 12:41 x
お疲れさまでした! 往復混んでて大変だったでしょ。準備片付けもありがとね。今年の花火は全員開始時間までに集まったからゆっくり見られた!みんなでこんな綺麗な花火を見られるなんて幸せ…と思ったらウルウルしてきちゃったよ。
残りの夏、元気に過ごそうねー。
Commented by 雪丸 at 2013-08-18 23:35 x
くんちゃんこそお疲れさま~!そーだね、今回は「後から組」がいなかったね。料理もちょうどいいくらいだったし(そば稲荷、リョーシンは喜んで食べてました!あたしは稲荷ダメなんだけど(^^;))、楽しかったです。

そーかウルウルしちゃいましたかー。でもホント、こうしていられるっていうのは幸せだよね(^^) 残りの夏も元気に行きましょう!また素敵な写真撮って見せてねー!
Commented by てるちゃん at 2013-08-19 22:36 x
わたしは川崎側のを真裏の河原で観てたんだけど、周りの空気は「あっち(世田谷側)のが派手でいいね‥‥」だったよ?
残念ながら座った場所からは、木が邪魔で世田谷側のは、高くあがったのしかちゃんとは見えなかったんだけど。
川崎側は新作っぽいのを見掛けなかったし。ま、いつものことだけど。
Commented by 雪丸 at 2013-08-19 23:50 x
てるちゃん、再びありがとです。そーなんだ、河原で見てたんだ!人いっぱいなのかな? こちらも「川崎のは高く上がったのでないと見えない」だったんだけど、すごく派手に見えたなぁ(笑) 
新作、てのは年々少なくなってきてる気がするよね。まー、スポンサーさんも大変なんだろーな、てことで(^^;)
Commented by てるちゃん at 2013-08-20 01:52 x
数年前にやっぱり川崎側のを道路で観てた時には、まわり中が「絶対向こうのがスゴイ」となって、お兄ちゃん達が「川崎がんばれーっ」と叫んでたくらいなんだけどなぁ(笑) 隣の芝生は‥‥なもんなのかな。
河原も道路も混むよーーーっ。たぶんニコタマは、とんでもないと思う。電車も凄かったでしょ。
Commented by 雪丸 at 2013-08-20 23:55 x
てるちゃん、どもですー。そーか、川崎ではそんなこと叫ばれてたのか…(^^;) 「隣の芝生は」なんでしょうなぁ(笑)
電車はえらい混むし、若い浴衣男女も多いけど、通勤ラッシュほどではないし、以前はよく見かけた“その着方はないだろ”とか“膝丈だと?!”なのは見かけなくなった気がするですよ(笑)
by yukimaru156 | 2013-08-18 01:50 | そんな1日 | Comments(6)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156