チビメダカの水槽 とアクセ直し と2way扇風機

チビメダカはざっと見ただけでも30匹はいそーだ。「エサは卵の黄身がいい」と教えてもらったので、朝食には半熟卵。ちょっと固いとこを削って(あとはあたしの胃袋に収めて)、あげてみた。無視された…つかわかってんのか?て感じ。チチが『ちゃんとすり潰せ』とゆーのでそっかと思い、箸を入れてさらに細かく砕いてみる。以降、食べられた気配はない…ちっ。(それともちびっとだけ食べてんのかなぁ?)

しかし問題は彼らのエサより、わらわらと上下して泳いでるボーフラだ。箸で追いかけて無駄に水槽をかき回し、ムキになって数匹捕らえてひねり潰してやったけど、とても追いつくモンではない。どーすりゃんだ、と電話をかけてきたオトート1号に尋ねたらば、親メダカを入れたらなどとのたまう。親メダカに食われるからチビメダカをわざわざ別の水槽に隔離してんのに、それじゃ意味ないじゃん!と言ったらぱあっさり『あ、そーか』。
親メダカの方は酸素ポンプで水が流れてるからボーフラがいないんだろな。そー考えると酸素石ってのも考えモンだ。いまはまだ2、3ミリ程度の稚魚なんだけど、親メダカの方に移せるのはいつになるのかねぇ。大体、親メダカの半分程度の大きさになったら移していいみたいだけど。

以前からちょっと気になってた、友人作家さんのアクセのチェーンをちょっと短くした。(開襟シャツの下につけるとヘッドが隠れてしまうのだ) うまく出来るかなぁーと少々緊張したのだけど、何とか出来た。よかった。言えばどってことなく直してもらえるとはわかってたんだけどね、何となく。しかしこれで失敗して泣きついて『自分でやる前に持ってきてよ!』と呆れられたら凹んでたかもな。にしてもこういうこまい作業を何本、何十本としてるってことに頭が下がるわ。
そゆ作業から始めたせいか、引き続きの「こまい作業」を始めてしまう。パーツ整理とか、机の上の細々としたモノを始末したりとか。(実をゆーとまだ終わってません…あれこれ脱線しちまうもんで)

そーそ、先日「持ち運べる扇風機」ってヤツをスーパーで買ったのね。首から提げることも出来るし、机上に置いておくことも出来る。大体マウスのひと回り大きいくらいのサイズで、USBケーブル付き。単3電池2本で150分てあっちゅー間な気がするけど、USB接続できるんだったら問題ないじゃん!と思って。連日の暑さで、PC本体に保冷剤を上と真横に貼り付けててもうぉんうぉん唸るからさー。これさえあればOKかな、と。
ほくほくしてUSBケーブルを接続してみた。本体の方につなげよーとしたら、何と!穴がでかいのか接続部分が細いのか、ともかくするっと落ちてしまうのだ!手で押さえておいても本体のファンが廻る気配すらない…うぅっ、どーしてあたしがこゆモノ買うとうまくいかないことが多いのかなぁ…これに関して言えば、やり方も何もないと思うんだけど。電池を入れてみたらファンがちゃんと廻り、PCを冷して(?)くれた。保冷剤とこの扇風機のおかげで、ちょっとは効果があるよーだ。もっとも、このファンも結構うるさいのだけど。(いくら何でもこんなの首から提げて作業なんかできないよ!)
「お客さまセンター」なるところに電話したら、速攻で「週明けに商品引き換え」となった。この手のクレームが多いのかもしれないな。ちうごく製だし。(でも198円なんだよ。文句ゆーのも悪いよな気がするわ)

えーと、このブログの下に、「ちぎり屋からのお知らせ」とゆーのが入ってます。さらりとご一読いただければ幸いです。
突然だけど、日頃の運動不足を補うべく、明日は「お散歩」に出ようと思う。さてどんだけ続けられるのか。そもそも始めることが出来るのか?だな。そーいや明日は雨なんだっけ?
[PR]
by yukimaru156 | 2013-08-25 01:39 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156