コードを入れ忘れる と高円寺と吉祥寺 と歩数稼ぎのお散歩

昨日、PC用にと買ったもののUSBで作動しない卓上扇風機の取替え品が到着した。宅急便のあんちゃんにその不備品を渡せばよいとゆーので渡したあと、その袋にコードを入れるのを忘れたことに気づき、慌ててこちらは郵送で送った。ハハは『送らなくていーんじゃない』と言ってたけど、本体不備ならともかく、このUSBコードの不備(と思う。本体差込口と合ってないのだ。あ、本体の穴が悪い、てこともあるか)だからねぇ。これないと先方の会社は何がいけないのか調べようがないじゃんね。てことで即封筒に入れて送った。結局タダで交換ではなくて80円かかったわけだけど、自分のミスだしね。今度のヤツにはちっさいパッドが付いてて、何かと思ったら「振動避け」だった。へへー。まぁあまり大差ない気もするけどね。ありがたく使わせてもらってる。
暑いと唸りまくるこのPC、保冷剤に加えてこの扇風機でサイドを冷すとすぐ大人しくなるようになった。夜になるとだいぶ涼しくなったから、それもあると思うけど。ボディは真っ黒で無粋なので、そのうちムックでも貼ってあげよーと思う。シールではなくて、チラシの切りぬきだけどさ。

本日、まずは高円寺「猫の額」の集金。威張れる金額ではないのだけど、それでもすーごいありがたい。前回のときは入れることのできなかった、レジ脇にある「TAMA基金(震災被害にあった動物たちへの支援金)」にお札を1枚入れたら、『そんなにいいの?』と驚かれてしまった。いやー、ここんとこなーんもしてないんでねぇ。お財布的にはきついけど、何かやらないと気がすまないんだよね。毎回入れられるわけでもないので、とへへへと照れ笑い。で、カッコよく去ったつもりが精算書のコピーを忘れるという…ミス連発連鎖、どこまで続くのやら…。

そして吉祥寺。過日の搬出騒動(搬出に行けない、とゆーことを伝え忘れてた)をひたすら詫び(ゼリーの駄菓子なぞを差し入れ)、額などいくつかをそのまま店に残すことにして残りのグッズを引き上げてきた。実はここで精算できると思ってたのだけど、後日てことでちょっと思惑が狂ってしまった。でも高円寺で集金できたからまぁ問題はない。
しかし我ながらホントに綱渡りしてると思うねぇ。「猫の額」の店に入ったとき、あたしの所持金は180円だよ、180円!もし何かの手違いで今日集金できなかったら、ウチ帰れなかったよ。(いや帰れたけどね。カード持ってるし) 
駅近くの地下にあるチャリ置き場は最初の3時間が無料なので(以降2時間ごとに100円)、わき目もふらずすたすた歩いて帰宅。ぎりぎり間に合った…ここんとこ寄り道もしていない。エライぞ、自分。

高円寺、吉祥寺と出たものの、歩数は5000歩ちょっとだったので、8000歩をとりあえずの日課とした手前、夕方、お散歩に出かけた。3000歩くらい稼げればいいから、ちょっと遠回りしてスーパーに行ってダンボール箱をもらい、帰ってくる。ハハに『7986歩だけど』と突っ込まれた。ちっ。いーよ、そんくらい。ウチん中で稼ぐよ。(お散歩の歩数はウチん中をカウントしない、とゆー前提で動いてるんだけどさ)
明日はハハが出かけるので、あたしは留守番。(兼、チチの見張り。もー1人にしとくとどーなるかわかったもんじゃないんよ) ハハが帰宅したらお散歩に出るけど、どこへ行こうかなぁ。それよか早く「散歩しながら個展アイディアを出せる」よーになりたい。無我の境地っちゃー聞こえはいいけど、「な~んも考えてない」てことでもあるからねぇ。お散歩しながらいろんなアイディアを生み出してる人たちって、何かコツでもあるんでしょーか?
[PR]
by yukimaru156 | 2013-08-29 02:02 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156