「雑貨市」の梱包&荷造り とカット屋閉店? とお散歩のメッカ

何か作ろー、と思ったものの、それより「雑貨市が先じゃん!」と思い直して、今日はこちらの梱包。どーもちょっとばかし大きすぎるようで、まぁ大きい分にはいいよな、と思ったけど、サイズを測ったら三辺の長さが103センチだった…てことは「100サイズ」ではなく「120サイズ」となってしまうので、料金が100円余計にかかる。たぶん。なのでひと回りちっちゃいサイズを求めて昼過ぎに買い物がてら出かけた。

ここ最近、どーにも気になってた、いつも髪をカットしてもらう店を覗いてみたら、やっぱり閉まってた…先週から何度か立ち寄って見るのだけど、かれこれ10日は閉まってる。だからって移転や閉店のお知らせの貼り紙とかはないんだよね…確か2駅先に姉妹店があったはずなんだけど。う~ん、まいったなぁ。いますぐカットしたいわけではないのだけど、「平日タイムサービス カット690円」なんてそーそーないからねぇ。3、4ヶ月に1度くらいの割合でマニキュアもしてたのだけど、こちらは2980円。この安さで出来るところなんてないよね。安すぎるからやってけなくて潰れたのか?とも思うけど、何にしてもひとこともナシってのはちょっとどーよ、と思う。特定の美容師さんにお願いしてたわけではないけど、それでも7、8年?もっとかな?通ってたのだしさ。はーあ、どっか探さなきゃいけないのかぁ~。よりによっていっちゃんお金のないときに…。

買い物ついでにダンボール箱を見て、100サイズ以下のモノを無事入手し、帰宅。あれこれ梱包して詰めてみたらば、ぴったしだった。今回の雑貨市(あ、告知し忘れてる!すみません、明日には!)、ディスプレイ&パーツ用品とは別に「フリマ用品」てのも入れる。7(土)8(日)は、通常の雑貨市とは別にフツーのフリーマーケットも開催するのよ。こっちの雑貨が結構かさばったりするんだよねぇ。クッションとかはやめたけど、レンジでゴハンが炊けるお釜とか、雪だるまのアロマポッドとか。(全部未使用だぜぃ) 何でこんなシロモノがあるかとゆーと、みんなチチがディサービスでもらってきたモノなのだ。イベントでもらったり、皆勤賞の景品だったり。出す方も知恵絞ってるんだろーなーとは思うのだけど、はっきしゆっていらない。すみませんねぇ、て感じ。かさばるモノはこちらには出さず、寄付する方に廻すことにした。捌けてくれたらいいけど、また戻ってくるかもと思うとちょっとね。
考えてしまうのが、フレーム。たぶん使わないだろな、てことでここに入れるのはイイのだけど、「ディスプレイ&パーツ」になるのかはたまた「フリマ」になるのか…微妙だねぇ。どっちにしても売れてくれるならいいんだけど。

夕方は恒例の8000歩お散歩。今日は羽根木公園まで。さっすがお散歩のメッカとゆーべきか、それなりの広さなのでワンコのお散歩も含め、ジョギングからウォーキングから、まぁ人がいっぱいだった。梅祭りで有名な梅園からさらに先へ行くとちょっとした林になってて、どの木も素晴らしく高いので木陰がやたら気持ちいい。夜になったらちょっと暗くてこあいかもだけど。でもすぐ前がK警察署だからね。ガキがはしゃいでると
『お前ら、どこの庭で騒いでるのかわかってるんだろうな?』
とおっかないおまーりサンがやって来るとゆー、嘘かホントかわからない噂でした、あたしがガキんときは。いちお区内では「いちばん怖いけーさつ」てことになってたし。
まぁそれはともかく、ここの蝉の合唱は過日のお散歩で訪れた豪徳寺なんて全然メじゃないほど凄かった…アブラ蝉、みんみん蝉、法師蝉…あとどんだけの蝉が都内だと聴けるのか知らないけど、もーみんな一緒くたでね。まだまだ元気なんだなー、もー9月になったけどなー、と思ったりもして。

行きも帰りも、ちょっと遠回りして9056歩。まぁまずまず。筋肉痛にはならんけど、日課としてお散歩が入ってから、「それ以外に特に何もしてないよーな日々」でもあるかもしれないとふと思った。ま、今日は梱包と荷造りと納品書作成に励んだけどさ。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-09-02 01:21 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156