スナフキン系女子 とくりくり星人

昨日の夜、ブログ後にトピック記事の「スナフキン系女子は自由人である」とゆーのを読んでしまった。何でこれが気になったかというと、以前もらった星座の本に「例えるならスナフキン」と出てたからだ。(本をくれた彼女はこの一文がすごく気に入ったらしく、BDプレゼントはスナフキンのトートであった…重宝してます、ありがたう) さて、スナフキン女子の定義とは
  ・言葉を選ぶ人
  ・結構センチメンタル
  ・こだわり屋
  ・悟り屋
となってた。当たってるかどーかはみなさんの判断でどうぞ。この記事、どーとゆーことのない恋愛相談で、「あなたの彼女はスナフキン系女子です」とあり、ムーミンの作中のスナフキンの台詞を引用しつつあーだこーだと言ってたのだけど、どーなんだろうなぁ。これを本気にすると、チチもYGもHRもみぃ~んな「スナフキン」ということになるので、あたしとしては「はぁ~?」なんだけど。「自由人」てのもょっとな…でも以前、ハケンしてたとき、同僚で手相を診る子がいて(ネットで診断して小遣い稼ぎしてた)、あたしの手相を見た最初のひとことが
『すっごい自由に生きてきたんだね!』
だったことも思い出したりして、あたしってそんなに自由かなぁ~、でも傍から見てると自由なんだろなー、結構不自由してるけどなー、とか思ったんだよなー。サンデル教授も言ってたけど、ホントの自由ってないよな。何かにこだわってる時点でその枷を自分にはめてるわけだしさ。

本日は粘土の日。「くりんくるハイ」を作って、それからくりくりのストラップ…のはずだったんだけど、何か違うモノになった。これにはちょっと理由がある。
来週末の「ぶんぶんウォーク」、チラシにちょこっと作家さんのアイテム紹介が書かれてるのだけど、あたしの紹介ンとこに「くりくり星人をはじめとしたいろんな生き物をちぎる」とあったからだ。誰だ、くりくり星人て?これ書いてくれたのは一緒に出店するしげくま商会のゆりりん姉さんだと思うのだけど、たぶん彼女は「びー玉星人」と「くりくり」と「つべるっくりん」を混同してるんだろな。それをあーだこーだゆーつもりは全然なくて、むしろ楽しいので作ってみました、「くりくり星人」。だってこいつがいなかったらチラシ紹介部分がウソになるじゃん。

こねこねと作ってたら、後ろから覗き込んだハハが『うひゃひゃひゃ』と笑って立ち去った。ウケた、てことだろう。彩色ならぬ彩紙はこれからなんだけど。でもたぶん、イイ感じになると思う。びー玉星人は中にびー玉を仕込むのだけど、そーするとどーしてもちょいと重くなってしまうのが難点で、ストラップには不向きだったんだよね。でもこのくりくり星人は何も仕込んでないので軽いし、さらにひと廻りちっちゃい。上手く出来たらアップしますよー。

お散歩代わりに経堂までてくてくしてった。100均で個展用にとホワイトボードを何枚か買ったのだけど、以前見たときはA2、A3とサイズがあったと思うのに、今日見たら全部「400×450センチ」だった。まぁ別にいーのだけど、次に見たらこいつらもなくなってるのかなぁ…何をする、と決めたわけでもないのだけど、あるだけ買っておいた方がいいのかねぇ。でも使わないかもしれないし…そこんとこの見極めが難しいやね、100均は。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-09-08 01:16 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156