15周年記念個展タイトル決定

仕上がった背景のみの絵を見て、つくづく「空と水平線と地平線の割合」てのは難しいなぁと思ってしまった。ここに入る絵にもよるのだろーけど、「3:2:1」みたいにきっちり測ってやった方がもしかしたら居心地はよかったかもしれない。居心地、てのもヘンか?ぱっと見のすっきり感?ま、何でもいーんだけど。

文字をちぎり始めてすぐに、とてもムボーなことしよーとしてる、あたしはアホだ、てことに気づいた。いや、気づいてはいたんだけどさ、学習しねーなーとゆーか。出来る、と思ってたんだけど無理だったとゆーか…ちきしゃう。
この背景にちぎり文字を入れるんだけど、空の部分に入れたかったのに、どーかんばっても入らないのよ。1×1センチん中に漢字を入れるのは無茶でも、1.5×1.5なら入れられる、と思ってたのね。文字にもよると思うけど、無理だった…最低でも1.7は必要で(この2ミリはでかいぜ)、ちょこっと水平線にかかってしまうのだ。むむぅ~。まずここに「何文字入れるか、その大きさをどうするか」を考えてから、水平線の位置を決めればよかったんじゃんね!と思ったんだけど、そーいやこれ作り始めたときはこの文字がまだ確定してなかったんでした。アホでしょ、やっぱ。でも見切り発車でも発車してないとラチあかん!と思ったんだもん。

そーそ、個展タイトル、決まりました!ここにご報告~!

    サユキノコトノハ

です。片仮名か平仮名かとちと迷ったけど、何となくこっちの方がしっくりくる気がしてね。ちぎるのもメチャ楽だけど(穴空いてないし、曲線すらほとんどないし!)、DMにはちぎってません。これちぎるだけなら苦労はしないっす。
このタイトルは去年にはもう決めてて(カナかどーかは別として)、これまでの「さゆき語録」を主体に展示しよう、と思ってたのね。見せ方はともかくとして。名言、珍言、戯れ言、駄洒落、目からうろこのヤツ、耳に痛いヤツ、鼻につくヤツ、そんでもって泣かせたヤツ。(泣くたー思わなかったけど泣いたらしい…こゆのは、「そのときのその人の精神状態」によるよね、たぶん) 絵本や豆本、詩本も相当たまったから、そゆのも紹介がてら?とゆーかね、そっちメインでやってみよう、と思って。で、最初に断っておきますが、

   全部はちぎりませんからね!

やんないよ、やったら発狂するよ。ちぎり文字も結構慣れたけどさ、全部をちぎるわけにはいかないと思うんよ。やれなくはないけどね、もちろん。(「絶対、誰かが買う」なら徹夜でも何でもしてちぎりまくるけど。その分、お値段も張りますよ、いひひ)
今日ちぎったのは新しい(?)言葉とゆーか台詞だけど、こういうのってほぼ100%、自分に言ってるんだよなぁ。いくつか候補があって、ずーっと決められなくて、だんだん焦ってきてこれになった。ギャラリー等に置いてもらうDMとして、アイキャッチになってくれるといいんだけど。まだもちょっと内緒。オヒロメお楽しみに。

夕方、一度匙を投げて(続行するか、仕切り直すか、はたまた言葉そのものを変えてしまうかの判断がつかず)、気分転換にお散歩に出かけた。歩道で、いかにも「今日、補助輪を外しました」という、乗ってるんだか歩いてるんだかわからないチャリの乗り方をしてる女の子がよたよたと近づいてきた。目が合った。にこっと笑ったら、照れ笑いを浮かべ、『難しい…』と言ったので、『大丈夫、がんばれ!』と言ったら『うん!』といい返事が返ってきた。帰り道、焼き芋専門店なるモノを見つけた。いろんなサツマイモを焼いてるみたいで、若い兄ちゃんが1人でやってた。先週、開店したばかりだと言う。確かにこれから美味しい季節だけど、これでやってけんのかなぁ~と思いつつ、『小さいので3個で300円』という「土佐芋」なる焼き芋を買った。美味しかった。

いつものごとく、お散歩ではな~んも「これ!」とゆーアイディアが浮かばなかったのだけど、ちぎり文字は続行を決め、何とかちぎった。23文字。貼るのは明日。も、くたびれた、さすがに。何も考えないですみそーな映画でも見るかな。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-09-22 01:44 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156