これが「じぇじぇじぇ」かぁ~ と8つめのお菓子、そして失敗?

今年最大の、ちょー大型台風が来るとゆーので、さすがにちょっと心配になって(もっともハハいわく『そう言いつつも東京はどうということがない気がする』だったけど)、ン十年ぶりに雨戸とゆーモノをがたぴしと引っ張り出した。築48年、いや49年か、ですからね、とーぜん木製で、ホコリもすごいだろな、と思ってまずは掃除機を足元に置いてからね。ホコリよかすごいモノがあって声にならない悲鳴をあげたです、マジで。そいつがこれ。d0078532_13267.jpgひーっ、ひーっ、ひーっ!卵だよ、卵!キノコじゃないよ!何のか知らないけど、つか知りたくないけど卵!しかも、雨戸の裏にきっちり張り付いてて硬いの。30ばかりあって、みんな中央から割れてる、てことは「ちゃんと孵化した」てことなんだと思うけど。(ナマでなくてよかったよぅ) 気味悪いので写真はこのサイズで。卵そのものはメンタムリップのキャップ半分くらい?かな。(ムックを隣にする気にもなれなかった…した方がよかったかなぁ)

しかもこの卵、雨戸の下の方ではなくて、結構上、ベランダの位置からすると1メートルくらいのとこなんだよねぇ…昆虫にしてはちとでかすぎる気がするし、あとでリョーシンを呼んで見てもらったとき、トカゲかイモリかな、と言ったらばチチにきっぱり否定されちゃったんだけど。だとしたらこんなに高いところにはやらないよね。
そーいやすぅ~ごい昔、あたしが小学生の頃?、ここでスズメが生まれたことがあって、ぴーぴー鳴いてるのをチチが苦労して取り出してあげてたことがあった気がするんだけど、もしかしてそれ?だから化石みたいに硬いの?うぅ~、何だかなぁ。部屋ン中でいきなりフジツボを発見してしまったよーな気分だった。あとになって、あぁ、こーゆーのを「じぇじぇじぇ」とゆーのだな、と思ったりした。
雨戸の掃除は昼のうちにやっておいて、閉めたのは夜になったから。いま現在、午前1時半近く。台風、てゆーよりただの土砂降りに近い気がするけど、どーなのかな。これから強くなるのかしらね。

午後からはせっせとちぎり、コルクボードの下地の上にさらにあれこれ貼る。お菓子8種類を並べるはずが、どーっしても8つめが思いつかない…考えながら、カップケーキとかアイス、キャンディ、ドーナツ、と順当(?)にちぎったあと、まずチョコレートで困った。どこをどーすればチョコレートに見えるのかわからんのだ。濃いめのフローリングの床かな、いやオペラハウスのロココ調天井?それよりブロック塀か、とちぎってはNG連発。いっそのことただの茶色でもと思ったけど、ますますわかんないしさ。結局、濃いセピア色のマンション遠景、になるのかな。そんなところで妥協。ちぎりながら一生懸命頭をめぐらせるのだけど、8つめのイイのが浮かんでこない…クッキーとか煎餅とかは「らしく見せる」のはチョコより至難の技で却下だし、マカロンもどら焼きもわかんないだろーし、おはぎはただの黒丸だし、羊羹はただの黒い四角だし、プリンはカップケーキと似ちゃうしで処置なし。それでどー決着をつけたかとゆーと、
「おやつには紅茶か珈琲が付き物でしょ。なかったら食べられないでしょ」
という、かなり強引な解釈によってマグカップ。アイスやカキ氷にはなくてもいーんじゃね?と突っ込まれること必至。無視。

ホントはこれは今日のうちに仕上がるはずだったんだけど、できなかった…何でかとゆーと卵のせいではなく、いざこのおやつらを貼ってみたらば、あまりよろしくなかったからだ。端的にゆーとしっぱい。中央に文字を入れる気力が一気に失せ、最も短時間で終わるはずだった1枚が完成できなかった。うぅっ、二重のショック。下地の色が淡いのばっかでつぎり貼ってて退屈してしまったから茶系の濃い色でやってみたのが敗因、かなぁ…いかにこれまで「白地にちぎり貼り」でラクしてきたか、てことだよなぁ~。はーあ。
明日こそは髪切ってさっぱりしよっと。
[PR]
Commented at 2013-10-16 02:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukimaru156 | 2013-10-16 01:49 | そんな1日 | Comments(1)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156