吉祥寺のギャラリーにDMお願い廻り

昨日のササクレ気分がまだ少々残ってたのだけど、うまい具合に今日はイラストレーターのJKさんと会う約束をしてたので、昼からオデカケ。朝、あたしがまだぐーすか寝てる間にハハはチチのことでちょっと大変だったらしいのだけど、そゆときは起こしてくれていいのになぁ。

吉祥寺に出たら、ハロウィンとあって仮装したガキんちょたちをそこかしこで見かけた。広場ではお菓子配ってたし。これも「商戦」と化しつつあるねぇ。わが子を仮装させたい親バカたちいっぱいだしね。(の割には、みんな似たよーなカッコしてる気がするけど。でずにーキャラか魔女か魔法使い?先日、下北で見かけた、黄色い蛍光ラインの入った真っ赤なレインコートとベルト、そして帽子の「消防士」はかわいかったなー)

JKさんと一緒に、いまどんな様子になってるのかさっぱりわからない、かつての「横丁ギャラリー」に行ってみる。猫展をやってた。オーナーさんはいなかったのだけど、DMを引き受けてくれた。そして名刺をもらった。知らない名前だった。でも「横丁ギャラリー」として機能してるみたいだな。一時期アロマとか何とかやってたみたいだけど。
それからビタミンTeeさんへ。ここでもDMをお願いし、「変な陶器の動物たち展」を拝見する。どれもおもしろかった。ヘビが取っ手になってるマグカップとか、顔がカップの中に出てるんだよ。スフーンかきまぜられないけど、アイディアとして楽しい。ランプとかもね。あ、ランプ作りたいと思ってたんだった!

先日、初めて入った文房具店「36(さぶろ)」を『名前は知ってるのに場所がわからない』と言うので連れてく。先日来たときはお客さんはいなかったのに、今日は7、8人もいてびっくり。彼女は昭和レトロな雰囲気のこの店が気に入ったよーで、あれこれ言いながら2人でゆっくり見て廻った。ここは2階なのだけど、踊り場にDMがいくつか置かれていたので店員さんにダメモトでお願いしてみたら、快く了承してくれた。よかったー。
それから2人で、『ちょっと気になってたんだけど…』『あ、あたしも!』と、2人とも店としては気になってたのに入ったことない店に入った。その名も「俺のハンバーグ」。素晴らしいネーミングだ。「男の」とか「俺の」とか入ると売れる、て聞いたことがあるけど、なぜかそそられる。料理でガチンコ勝負してます、みたいな意気込みを感じるから?
ともかく入って、ゆったりした椅子でボリュームのあるハンバーグ(あたしはアボガド・チーズ入り。中に入ってるのだ)を食べた。美味しかった。ハラヘリだったのでがっついて完食。その間、JKさんとマンガ話。他愛のない会話が楽しめて、1週間の引きこもりに近い日々(彼女も仕事で昨日まで多忙だったそーだ)が、ちょっと癒された気分。

いい天気だったので2人で井の頭公園まで行き、ちょっと珈琲を飲んで(スィーツは入らなかった)、それから公園近くにあるギャラリー「フェイス・トゥ・フェイス」へ。ちょうどオーナー夫人の樹乃さんが猫展をやってて、彼女の描く猫の絵があたしは好きなので、またまた2人で堪能。オーナーと樹乃さんを交え、4人でしばしお喋り。ここでも無事DMをお願いすることが出来てほっとした。ギャラリーでお願いする分はこれであらかた捌けたかな。

帰宅したのは5時くらいで、チチに『ハハに迷惑かけなかった?』と尋ねたら『かけてる』と言ってたけど、ハハが困るような事態にはなってなかったようだ。どーもハハ1人だと無理させるのではと不安なんだよねぇ。
昨日、ミスったとこを修正したら仕上がりが悪くなかったので、となるとまた別の個所も気になりだし、剥がしてやり直す。昨日のキレた状態ではなかったせいか、思いの外キレイに剥がせて、やり直した「責」の文字も今回の方がやや大きめながら全体のバランスとしては悪くなく、まぁうまく出来た。あやふやだった絵のイメージも(ちょっと単純すぎるか?と思いつつ)、何とか出来そうだ。ふぅ~。
「まずは10月のうちにここまでやる!」とゆー脳内予定てのがあったんだけど、んん~、ちょーっと微妙?絵画作品としてはあと2枚はいきたいとこだけど、代わりに(考えてなかったことを)やったから、とりあえずイーブン、かな。「言葉は決まってるけど絵のイメージが出来ない」てのがあって、ここ2週間のちぎちぎ中に思いつくことを期待してたのだけどこれはまだ。ちょっと焦ってくるなぁ。
[PR]
by yukimaru156 | 2013-11-01 01:51 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156