夏冬帽子の入れ替え と4枚完成1枚修正 とチチの具合

うわぁぁぁ~、11月だよ、11月!何かものごっつ焦るんですけど…これが12月だったら開き直ってる頃な気もするけど、いまはまだ悪あがきの真っ最中。進行具合はよくもなく、かといってそう悪くもなく…と思ってたら、この連休にYGらがやって来るのだそーだ。うむむ。さてさてどーでるゆきまる。

夏物の服はちょっとづつ片付けてたのだけど、帽子はまんまで、本日入れ替え。この夏使わなかった帽子は陰干し、使用頻度の高かったモノは洗って…なんだけど、夏冬入れ替えただけでまだ洗ってない。明日こそは!YGらが来る前に!この、「来る前に」にやることがどんだけあんだか…。

あっちに出かけたりこっちに買い物行ったりであたふたしてる間に夕方近く。制作の仕上げに入ったのはそれからで、無事、4枚を“ここもこっちも直したいなー”と思いつつも振り切って(でないと終わらん!)完成させ、それから「薄洋紙とチラシの色が合わずに字が読みづらい」パネルの文字を直した。2文字だけだけど。あとの部分も替えたいのは山々だけどさ。こゆこと始めてしまうと埒あかなくなってまた自分にキレることになるのでねぇ。この悔しさは次の作品で!て感じ?

「何となくの脳内予定」では、10月中にパネル作品を仕上げ、11月からは「作りたいものを作る」だった。雑貨とか雑貨とか雑貨とか雑貨とかさ。も少し詳しく書くと、カードとか封筒とかクリマカ(クリスマスカード)とかレターセットとか、クリップやマグネットとかその他の文房具。そしてときどき粘土こねて、それらを作りながらカレンダーに入れる言葉もこねる。それらがひと段落したら、ちょっとした技モノ(?)をひとつふたつココロミ、失敗したらしたでネタにして笑い飛ばして次へ進む。とか何とか。で、どーなんだ。
現時点では、パネル作品はあと1つ2つでかいのが欲しいところ。「双六語録」が終わってるのが救いだけど、こっちもコピーして2枚を重ねて貼って、て作業が残ってるし、普段よりちょびっと高価?な「震災支援くじ」もやるつもりだからそっちも点検したいしね…うわっ、やること山積みじゃん!でもって次の連休には国分寺だよ?しかも今度は姪のHRらが来るとゆーし…ふーむ。深呼吸の必要があるな。してばっかだから進んでない、てのもある気がするけど。

チチの具合はあまりよろしくない。どんなに叱咤激励しても(叱咤の方がちと多い気がするな。こゆときは褒めなきゃいけないそーだけど、何かをやろうとしてるなら程度がどうあれ褒めることもできるけど、何もやろうとしない人を褒めるこたーできん。介護経験のある友人知人らに言わせると、『動かないともっと動けなくなるよ』と言って懸命にリハビリをするのは『女性ばかり、男の人はまずやらない』なんだそーだ。だよねぇ…チチもっっっっとに動こうとしないもんなぁ。これまでもそうだったけど、先週コケて足を痛めてからはさらに動かなくなった。この1週間でほとんど進歩してないとゆーことは、これからもちと望み薄なんではないかと思ってしまう。あたしに出来ること、てのを(トイレや歩行の介助だけでなく)考えた方がいいのかもしらん。明日はオトート1号が来るから、ちょっと相談してみるかな。こゆ話でどこまで頼りになるんだろな、彼は。
[PR]
Commented at 2013-11-02 04:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by yukimaru156 | 2013-11-02 01:51 | そんな1日 | Comments(1)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156