岡崎真澄個展 と終わらないカレンダー とチチの呼び出し

せっせと卓上カレンダーの、まずは日付部分をカードにひたすら貼っていき、それがひと段落したところで銀座に出かけた。友人のMSさんの個展だったので。いろいろ不運やら不調やらが続いてたのでホントにできるんかな、と実は半信半疑だったのだけど(個展が決まったのはあたしよりずっと前だったからね)、まずは無事開催できて何より。
ペン画、とゆーより細密画で、ちょっと奇怪な絵でもその繊細な線が異様さを和らげてるとゆーかね、ひとことで言うとそんな感じ。彼女の絵は何度も見てるけど、相変わらずじじぃ(?)が上手い。ゴブリン(子鬼)とか、妖怪と仙人の中間みたいなヤツとかね。キレイな女性も描いてるのだけど。
早くウチ帰って続きをしなきゃという意識もあって(来客中だったし)、さくっと挨拶してDM渡してギャラリーを辞した。

あちこち行きたいとこはあるのだけど、ガマンしてすたすた歩き、途中でABCラーメンの看板を目にして“昼メシ食べないでここで食べればよかった!”と激しく後悔する。(でもいっか、食べちまおーか、とすら一瞬思った) あぁ~、ここの魔女ラーメン(ぴり辛)が食べたい!半熟たまご券、もー2年以上財布に入ったままだ!
と、口ン中をヨダレで満たしつつ、長谷川画廊さんへ行った。春夏とちょっと世話になったとこで、挨拶と野暮用で。事前に連絡してなかったので五分五分かなーと思ってたら運よく在廊してて助かった。初めてお会いする3代目のご子息にも会えたし。
オーナーがこれからMSさんの個展に行くつもりだと言うので、駅まで一緒する。その間にちょっとお喋りも出来てよかった。夏に会ったときに戦争映画と戦争小説について盛り上がって楽しかったです、と言ったらばオーナーも同様だったらしく、またそんな話でもしましょう、となった。こちらの浅薄な知識ではちょっと申し訳ない気もするのだけどもね。

往復3時間しないくらいで帰宅できて、あとはせっせとカレンダーの続き。まだ終わってませーん。明日1日で…は無理かなぁ。何かキモチ的に結構切羽詰まってきた。週末は国分寺だしねぇ。パネル、あと1枚は作りたいし、雑貨もいろいろ作りたい。「どこまで」の線引きが難しいな。最後はどーしたって消去法で「これは無理」と諦めるしかなくなるのだけど。

チチの「寝ぼけ呼び出し」に応じるのも昨夜で何度目かわからんのだけど、風呂入ってる最中とゆーのは初めてだった。午前3時近くまで粘ってカレンダーやってて、そんときハハが1度起きてトイレを済まさせたはずなんだけど、4時になったら再びで、これはもー絶対「トイレ」ではなくて「寝ぼけ」だ、と確信したのでしばしほっといた。そしたら今度はもーちょっと強い感じでベルが鳴ったので、やれやれと思って急いで様子を見に行ったら、やっぱり「寝ぼけて」た。どってことない用事なんだけど、ちゃんと目ぇ開けて、『寝ぼけてるんじゃない!』と主張するくせに翌日は覚えてないんだよねぇ。『何でもないんだったら呼ばないでよ』とゆーと
『…誰かにいて欲しかったんだよぅ』
何なんだよ、もう。迷惑な話だけど、妙に素直な分、憎めなかってりもする。(これって得だよなー) もっとも、そんなことも翌日はけろりと忘れてるんだけどさ。
今夜も呼び出しくっかなー。くるだろなー。明日はちょっと早起きしたいから(蹴球試合じゃなくて!ハハは『起きたら見る』と言ってるけど)、早く寝ちゃいたいんだけど。


  岡崎真澄個展 ~11/23(土・祝) 12時~19時 ぎゃらりぃ萌 
  JR有楽町駅より4分、地下鉄銀座駅より5分  03-3567-7577
[PR]
by yukimaru156 | 2013-11-20 01:40 | そんな1日 | Comments(0)

ちぎり絵ざっか作家 さゆきの  雑記帳


by yukimaru156